FC2ブログ

This Category : 自転車旅(ビーニャ~湖水地方~プエルトモン)

2011.11.30 *Wed

走行21日目 峠を越えてチリへ。

9:45 LAGO CORRENTOSO → 18:45 ANTIEURAキャンプ場 73.0km


今日は、アルゼンチンから再びチリを目指す。今日の予定は約70キロ。
昨日頑張って長めに走ったから、峠を越えなきゃいけないけど間に合うはず。

P1040594.jpg
(↑でも、テントの結露がひどくて、乾かすのに時間がかかって出発が遅れる。)

アスファルトの分岐まで、前半ちょっとキツいアップダウン。
サイクルメーターの時速は、0キロ(時速3.5キロ以下)が続く・・・。

P1040603.jpg

P1040565.jpg
(↑アルゼンチン側で見かけるライラック?の花。チリでは見かけない。)

P1040605.jpg
(↑現在工事中のダート道。来年には舗装になってるかも。)

アルゼンチンとチリの国境が峠なので、当然道はほとんど上り。
アスファルトになってから勾配が緩くなったけど、
上りが長く続けば、やはり時速は0キロに近くなっていく。。。

P1040609.jpg

P1040617.jpg
(↑湖にも火山灰がまだ残っている。)

P1040628.jpg
(↑バスで横を通ったはずなのに、その時は印象に残らなかった。今回はゆっくり堪能。)

P1040634.jpg
(↑アルゼンチンのイミグレ。初めて日本人チャリダーとすれ違った!)

P1040642.jpg
(↑ゆるやかだけど長くてしんどかった!)

P1040649.jpg
(↑国境)

P1040644.jpg
(↑例の火山。まだこんな状態です。)


アルゼンチンの出国はあっさり終わったけど、問題だったのはチリの入国。

チリは、野菜、フルーツ、肉、乳製品など、持ち込めないものが多い。
ダメなものはほとんど食べ切って来たけど、ショウガを私たちは持っていた。
ショウガってこっちじゃ高いし、捨てるのももったいないので、
こっそり私の下着入れに隠してたら、見つかってしまい、
危うく罰金取られるところでした。

P1040660.jpg
↑まずはワンコチェック。X線の検査は大概ごまかせるけど、彼らはあなどれない。
 的確に、食べ物が入ってるカバンを当ててしまう。
 私の4つある荷物のうち、まさにショウガが入ってるのを当てられた。

チリの入国手続きを終えたのが18時半過ぎ。
本当は国境の空き地にテントを張らせてもらえないか頼もうと思ってたけど、
そんな雰囲気じゃなかったので、そのまま出発。

そろそろテントを立てる場所を探さなきゃいけないけど、
次どこにキャンプ場があるかわからないし・・・と不安に思ってたら、
国境を出てから5キロぐらいのところにちょうどキャンプ場が!

P1040663.jpg

ひとり3500ペソ。

アルゼンチンのキャンプ場は、6月の火山噴火の火山灰が降ってから、
経営を投げ出してるところが多かったのに、チリはちゃんとしてる。

他にお客さん誰もいなかったけど、ホットシャワーはいつも使えるようにしてあるし、
トイレも掃除されていてきれいだし、
キャンプサイトのきれてた電灯を頼んだらすぐに取り替えてくれたし!

まさかキャンプサイトでこんな熱々のホットシャワーを浴びれると思ってなかったから、
めっちゃ気持ちよかった!

P1040665.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。

2011.11.29 *Tue

走行20日目 シエテ・ラゴ(7つの湖)

9:15 SAN MARTIN DE LOS ANDES
 → 18:15 LAGO GORRENTOSO 77.8km


今日のアップダウンはわりとゆるめ。

P1040535.jpg

これから走るルートは、シエテ・ラゴ(7つの湖)と呼ばれるルートで、
湖が次々と現れる。

P1040548.jpg

P1040550.jpg

何のへんてつもない湖でも、晴れた空の下、
カープや上り坂の向こうにそれが見えた時は、テンションが上がります。

でも、道には6月の火山噴火による火山灰がいまだ積もっていて、
車が通るたび、風が吹くたびに灰が舞い上がって、
目はしばしばするし、口の中もざらざらして気持ち悪い。

P1040553.jpg

P1040555.jpg
(↑最近のお弁当、肉そぼろ入りパン。4-5日日持ちするしたんぱく質なので重宝。
 アルゼンチンのパンが美味しくて、いつもより格別!)

そして約40キロ程走ったところにあるVILLARINO湖はとてもきれいで、
ここでキャンプするのも良さそうだったけど、今日はまだ少ししか走ってないし、
私のスピードが遅くて、最近1日50-60キロしか走れてなくて、
走行距離に物足らなさを感じてる相方にも申し訳なく、
これから始まるダート道をさらに走り続けることに。

P1040575.jpg

P1040577.jpg

ダート道は舗装途中なのか結構きれいで、
アスファルトと変わらないぐらいのスピードで走れる。
ただやっぱり、車が通る度に巻き上げる砂埃がすごいけど・・・。

P1040584.jpg

今日の寝床は、55キロ走ったところにあるはずのキャンプ場が見当たらず、
さらに20キロ程走ったCORRENTOSO湖でテントを張ることに。

P1040587.jpg

でも、ここのキャンプ場は、火山が噴火してから放ったらかしにしてるみたいで、
ホテルの方は営業してるけど、キャンプ場は営業してないらしい。
トイレもシャワーも水道も使えないし、火山灰が降ってきたら、熱くて危ないぞ!とか言う。

いやいや、もう熱い灰なんか降らんでしょ・・・。

私らは町のインフォメーションで案内されてここに来たんだから、
設備は使えなくてもいいから、テント張らせてほしいとお願いし、
結局無料で使わせてもらう。

P1040590.jpg

P1040589.jpg
(↑てんこもりの灰。)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。

2011.11.29 *Tue

サン・マルティンのくつろげない宿。

サン・マルティン・デ・ロス・アンデスに着いて、
観光地だけど観光することもないので、のんびりしています。
着いた日は日曜だったけど、その翌日月曜はなんと祝日だったらしく・・・

日本は活気づく連休だけど、アルゼンチンは死んだ街のように閑散としています。

P1040528.jpg

P1040518.jpg

そして、アルゼンチン入って暖かくなると思ってたのに、寒い!
太陽が出ても、風が冷たくて体がすぐ冷えます。
もう真夏の12月が迫っているというのに、全然薄着になれません。

宿は、昨日町に着いて立ち寄ったバスターミナルにいた客引きのおじさんの宿に泊まっています。

プライベートルームで、朝食、Wifi、キッチン付き。
2泊以上するならひとり55ペソ(約1100円)だというので決めたんですが、
使わなくなった部屋にお客さんを泊めてるようで、タンスや引き出しには、
オーナーの洋服や物がいっぱい入っていて、まるで民宿のよう。

P1040506.jpg

それだけならまだしも、そのオーナーが何度も自分の服を取りに私たちの部屋に
入ってくる!!
個室やからと思って、貴重品とかそのままやのに!

しかも、日中はカーテンを開けて部屋の電気をつけるなとか、
窓を開けたままにしろとか、
テーブルでご飯を食べる時は必ずランチョンマットをひけとか、
キッチンのレンジ台を掃除しろとか、小言がうるさくて全然くつろげません。

初日は、シーツの予備がなかったらしく、自分らの寝袋使えとか言われるし・・・。
ありえない。

そんな宿でも、客引きを頑張ってるようで、お客さんが他に4-5人います。

バスターミナルで、マリオというおじさんに客引きされたら注意!


幸いなのかどうなのかわからないけど、こんな宿なので早速明日29日出発予定。

シエテラゴ(7つの湖)がある道を2日かけて走り、その後チリに戻り、
オソルノを目指します。
何もなければトータル4日かな。

ではまた!ちゃおー


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。

2011.11.26 *Sat

走行18日目 初めての自転車国境越え。

14:30 PUERTO FUY → 16:30 PUERTO PIREHUEICO 船
16:40 PUERTO PIREHUEICO → 18:30 アルゼンチンイミグレ付近 13.7km


今日は晴れ!・・・なんだけど、すごい霧。

P1040432.jpg

でも、そんなの関係ない!今日こそは出発だ!

・・・と思ってたのに、乗らなければ前に進めない対岸への船が、
定刻の13時に出発しない。

なんでも、霧が濃すぎて危ないから、出港できないらしい。
16時半まで待って、出港できる程霧が薄くならなかったら、
今日は出港しないとのこと。

えー!そんな・・・。ここでまさかの4泊目?

と気持ちが沈んだけど、幸い、14時半に船が出港!
楽しみにしてた船からの景色は、霧でかすんでるけど、
やっと前に進めることに気持ちがはずむ。

でも、船の運賃、自転車込みで1人1500ペソって聞いてたのに、
2人で6270ペソもしたんですけど!!
しかも、その値段、2人で割り切れないし、どーいう計算なん!!

おっちゃん、料金表見て計算してレシートもくれたけど、
なんかボラれてるようで腑に落ちない。
文句言おうとしたけど、こういう事嫌いな相方が黙ってるし、
もめて船に乗せてくれなかったらもっと困るので、私も大人しく払う。

P1040441.jpg
↑今は新しい港を建設中なので、車が2台乗るのがやっとな小さな船が代行。
 普段ほとんどお客さんがいない船なのに、今日はオバサマ団体と、
 ツアーのサイクリスト団体がいて、超満員。

P1040434.jpg
↑本来のカーフェリー。こっちに乗りたかった。

P1040444.jpg
(↑霧もやの中進む船。)


2時間程で念願の対岸に到着。時刻は16時半。

P1040449.jpg

小さな売店と宿があるけど、もうちょっと前に進みたい。
船で一緒だったサイクリスト達は、5キロ先のキャンプ場に泊まるというので、
私たちもそこに向かうことに。

P1040454.jpg
(↑サイクリングツアーは、11日間かけてアルゼンチンからチリの湖水地方を走るツアー。
 宿も食事も荷物もフォローしてくれる、至れりつくせりのツアーらしい。)

そして着いてみると、そのキャンプ場はサイクリングツアー客専用だったらしく、
イレギュラーだった私たちは、ひとり70ペソ(約1400円)だと言う!
新しくて、トイレやホットシャワーも浴びれるらしいけど、それはちょっと高い。

それならと、明日の時間の余裕も作りたいし、今日のうちにアルゼンチンを目指すことに。
石が多いダート道だったけど、石が少ない箇所があるし、坂も少ないし楽勝◎

チリ側のイミグレは、港から8キロ程の場所にあって、小一時間で到着。
意外にも少し村になってて売店があり、高かったけど飲み物補充。

自転車旅で初の国境越え!なんか嬉しい!

P1040455.jpg

暇な国境らしく、中でピンポンやってました。

そして次はアルゼンチンのイミグレまでさらに3キロ。

P1040456.jpg
↑国境。峠でもなく川でもない国境は珍しいらしいです。

P1040457.jpg
↑なぜかキリストがおりました。


国境を越えてアルゼンチン側に入ると、急にダートの石が少なくなる。

P1040459.jpg

イミグレまでの道はわりときれいで、スピードも出せてすぐに到着。

P1040462.jpg

ここも暇な国境らしく、新しくてきれいな建物なのに閑散としてる。

P1040463.jpg

テント張るスペースもあるしトイレもあるし、ここで泊まれないかな・・・と思って聞いてみると、
少し先にキャンプ場があるから、そこへ行けと。残念。

P1040478.jpg

キャンプ場まで1キロ程走って到着してみると、まさかの先客。
しかも、アルゼンチン人のサイクリストカップル。
キャンプ場は1泊25ペソ(約500円)だけど、オーナーが不在で帰って来ないらしい。
だからか、トイレには鍵がかかってる。でも、水道は使える。

P1040464.jpg

管理人がいないけど、入り口開いてたし、他のお客さんも泊まるみたいだし、
私たちもここでキャンプ。

P1040477.jpg

P1040476.jpg
(↑相方は、曲がった泥除けの切断作業。)

P1040475.jpg

いつものように、牛のうんこだらけのキャンプ場でテント張る場所困ったけど、
かわいい猫がいて遊べた◎。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。

2011.11.25 *Fri

山の天気は難しい。

今日こそは出発と思ってたけど、早朝雨。
10時頃空を見たら、雨は止んでるけど怪しい雲が多い。

今夜は間違いなくテント泊だから、雨は絶対イヤだ・・・

という気持ちから、仕方なく延泊決定。

でも、午後から晴れてきた!あーあ・・・。

こんな小さな町で3泊もするお客さんが全然いないからか、
宿のおばさんが、お昼ごはんにスープをご馳走してくれた。

何もすることがないので、本を読む。
奥田英朗の町長選挙。あっという間に読み終わってしまった。
貴重な未読の本がどんどん減っていく・・・。
次、日本人と会えるのいつだろう。本交換したいなー。

P1040425.jpg
(↑宿の共有スペース。ここでまったり。)


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。

プロフィール

ゆっきー

Author:ゆっきー
2009年2月から、約1年・・・の予定を大幅に延長し、世界をふらふら一周中。英語もダメで不安だらけの女のひとり旅。2009年9月に再スタート。



最新記事



カテゴリ

旅立ちまで。 (69)
旅のきっかけ (1)
旅立ちまでの心境 (12)
旅の持ちもの (12)
旅の身だしなみ (1)
予防接種 (8)
健康診断・保険関係 (6)
旅のお金・カード類 (5)
本・ガイドブック (5)
インターネット便利ツール (3)
引っ越し・あと片づけ (5)
公的手続・役所関係・ケータイ (5)
パスポート・ビザ・航空券 (4)
旅のルート (4)
☆世界のATM事情 (2)
☆世界のネット事情 (1)
旅の小話 (1)
そのた (1)
中国 (15)
ラオス (8)
タイ① (3)
インド① (6)
ネパール (4)
インド② (20)
タイ② (3)
日本 (7)
アメリカ (3)
メキシコ① (12)
キューバ (5)
メキシコ② (2)
グアテマラ① (5)
エルサルバドル (3)
グアテマラ② (7)
ホンジュラス (2)
ニカラグア (4)
コスタリカ (6)
パナマ (10)
コロンビア (26)
エクアドル (17)
ペルー (45)
ボリビア (23)
チリ①(北部) (4)
アルゼンチン①(北部) (9)
パラグアイ (3)
アルゼンチン②(北~中部) (5)
チリ②(ビーニャ・デル・マル) (9)
アルゼンチン③(メンドーサ) (2)
チリ③(イースター島・サンチャゴ) (10)
アルゼンチン④(メンドーサ) (5)
ボリビア②(ウユニ・トゥピサ) (8)
アルゼンチン⑤(メンドーサ) (2)
チリ④(中~南部) (6)
アルゼンチン⑥(パタゴニア) (32)
チリ⑤(パタゴニア・ビーニャ) (7)
自転車旅(ビーニャ~湖水地方~プエルトモン) (40)
自転車旅(アウストラル街道) (30)
自転車旅(エルチャルテン~ウシュアイア) (6)



最新コメント



月別アーカイブ



旅の日数。



旅の足あと。

PassportStamp



↓お世話になってます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



最新トラックバック



リンク



ブロとも一覧


azumiの旅日記

世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

Take it easy!!

なかっぴー通信NEO

FEEL the WIND in the WORLD  ~地球に触れたい!~



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Google Map

顔文字教室



世界の時間



RSSリンクの表示



カウンタ



09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
Copyright © LOOP★LOOP All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・