--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.03.24 *Tue

インドの鉄道チケット。

またさっき、インド人にイラっときてしまいました。

今夜、21時発の鉄道でバラナシに向かうチケットを、
宿のオーナーに2日前(日曜日)にお願いしてたんだけど、
今朝、念のために確認したら、チケットはとれてるって言ってたのに、
17時にレイトチェックアウトしたら、
21時のチケットはフルだったので、23時半に変更って言われた。

日曜日、宿の近くのインフォメーションで
自分たちで買おうと思って行ったけど閉まっていて、
早く予約しないと満席になっちゃうしと思って頼んだのに!!

遅くても月曜日に手配してくれてると思ってたのに、
たぶんチケットを手配したのは、当日の今日、火曜日じゃないんだろうか。
だって、ついさっきまで、21時発だからって他のスタッフから言われてたし。

23時半発で、バラナシの到着予定時間が翌日11時。
たぶん遅れるやろうから、到着が昼過ぎになってしまう。
昼過ぎならともかく、夕方になっちゃったら、宿探しが大変やんーーー!

チケットすぐ手配できないなら、
自分たちで外国人専用オフィスに行って買ったのに!!


似たようなことがコルカタでもあって、
同じように、サダルストリートにある旅行代理店に、
コルカタ→デリーのラージダーニエクスプレスの予約をお願いしたら、
ハウラー駅発のは満席だから、
シアルダー駅発(両方コルカタにある駅)でラージダーニがあるから、
出発、到着時間もほぼ同じだし、そっちなら取れるというのでお願いして、
翌日の出発2時間前にチケットを取りに来いというので取りに行ったら、
なかなかチケットを発行してくれず、
「システムがビジーなんだ」みたいなことを言われたけど、
そもそもすぐ予約手配をしてくれてたら、
Eチケットなんだから用意できてるはずなんじゃないの?とイライラし、 
私が「早くして!シアルダー駅まで歩いて行くんだから!」
と何度も怒ってたら、
「ハハハ。急がなくても大丈夫だよ。タクシーで30分なんだから」
って。
だから、歩いて行きたいって言ってるし、
しかもそもそも2時間前に用意してるって言ってたやん!
と怒り爆発させて、何度もせかして、
結局、出発1時間前に私の座席が確定し、
しかも、ハウラー駅は満席って言ってたくせに、
シアルダー発は取れなかったからハウラー駅発だと言われ、
タクシーでハウラー駅に向かったのでした・・・。

たぶん、私が申し込んだ時点で予約したんじゃなくて、
後から手配したか、もともとそのつもりだったのか、
キャンセル待ちをシアルダー発とハウラー発の両方に
してたんじゃないかと想像してるんだけど・・・。
それやったら、最初からキャンセル待ちやと言え!!
普段の自分ひとりの移動なら、急な変更でも構わないけど、
デリーで待ち合わせしてた友達に、自分の列車の番号とか連絡してたから
ほんまムカついてしまった。

代理店手数料300Rp(約600円)も払ったのに・・・。
二度と使うもんか!!


で、ここアグラで泊まってる宿のオーナーは、商売熱心そうだし、
信用できるかなと思ってたけど、結局同じやった。

日本と同じ感覚でサービスを求める私が悪い?
でも、外国人相手に商売してたら、普通のことやと思うねんけど。
インドの常識って、いったいどんなん?

しかも、
インドで一番の豪華列車ラージダーニ(エアコン・毛布&シーツ、ご飯付き)で、
コルカタ→デリーで、チケット代金が1535Rpやったのに、
それよりも距離が短いアグラ→バラナシで、エアコンは付いてるけど、
ご飯も付いてない今夜の列車は、1350Rpだとか。

radhi_1 radhi_2
↑ラージダーニExpの車内と、ゴハン。ゴハンは、おやつと夕食(アイス付き!)、朝食と3回出た。
 味はまぁまぁ。飛行機の機内食みたいな感じ。お茶のサービスも何度もある。

最初は、1600Rpとか言われたけど、高いって言ったら、1350になった。
たぶん、チケット手配手数料を値引いてくれてる(ハズ)。
まだチケットの現物を見てないから、わかんないけど・・・。

インドでは、自分で窓口で手配するのが一番だ!
とあらためて思った先ほどでした。

ということで、20時には宿を出ようと思ってたけど、
22時で十分になってしまったので、
またこうして、ネット屋で時間をつぶしてる訳です。

コルカタ→デリーは、予定時刻に出発、到着は15分遅れ。
デリー→アグラは、予定時刻に出発、到着は30分遅れ。
今のところ、ウワサよりずいぶん正確になったもんだと思ってたので、
今夜もそう願います。
スポンサーサイト
CATEGORY : インド① | THEME : 世界一周 | GENRE : 旅行

COMMENT

ゆっきーさん♪こんにちは~。
こないだはなんでかコメントが非公開に(汗)
知らんうちにチェック入れてしまってたのかな。

さてさて、インド…大変ですね。
他の旅人さんのブログを読んでてもインド人はかなりのツワモノ揃いみたいで…。
旅ルートに入れるかどうか迷ってます。
でもバラナシは私も行ってみたいです。
ガンジスレポートよろしくです☆☆☆
列車時間が時間通りにつきますように!
2009/03/25(水) 10:11:51 | URL | aonori #- [Edit
★aonoriさん

ツーリスト相手の仕事をしてるインド人は確かにしつこいけど、
最近ようやく、普通のインド人とも会えるようになってきました。
観光の仕事に携わってない人は、全然外国人に関心ないし、
たまに、仕事熱心だけど、商売にしつこくないインド人もいたりします。
私は、幸いにもインド入国の際に日本人と出会えたからよかったですが、
もし私ひとりだったら、タクシーにボラれ、
どこか変なところに連れていかれたらどうしようっていう恐怖心を
抱えてたと思います…。
でも、毎日ストレスはあるけど、インドに来て良かったと思ってますよー☆
2009/03/26(木) 20:44:35 | URL | ゆっきー #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

ゆっきー

Author:ゆっきー
2009年2月から、約1年・・・の予定を大幅に延長し、世界をふらふら一周中。英語もダメで不安だらけの女のひとり旅。2009年9月に再スタート。



最新記事



カテゴリ

旅立ちまで。 (69)
旅のきっかけ (1)
旅立ちまでの心境 (12)
旅の持ちもの (12)
旅の身だしなみ (1)
予防接種 (8)
健康診断・保険関係 (6)
旅のお金・カード類 (5)
本・ガイドブック (5)
インターネット便利ツール (3)
引っ越し・あと片づけ (5)
公的手続・役所関係・ケータイ (5)
パスポート・ビザ・航空券 (4)
旅のルート (4)
☆世界のATM事情 (2)
☆世界のネット事情 (1)
旅の小話 (1)
そのた (1)
中国 (15)
ラオス (8)
タイ① (3)
インド① (6)
ネパール (4)
インド② (20)
タイ② (3)
日本 (7)
アメリカ (3)
メキシコ① (12)
キューバ (5)
メキシコ② (2)
グアテマラ① (5)
エルサルバドル (3)
グアテマラ② (7)
ホンジュラス (2)
ニカラグア (4)
コスタリカ (6)
パナマ (10)
コロンビア (26)
エクアドル (17)
ペルー (45)
ボリビア (23)
チリ①(北部) (4)
アルゼンチン①(北部) (9)
パラグアイ (3)
アルゼンチン②(北~中部) (5)
チリ②(ビーニャ・デル・マル) (9)
アルゼンチン③(メンドーサ) (2)
チリ③(イースター島・サンチャゴ) (10)
アルゼンチン④(メンドーサ) (5)
ボリビア②(ウユニ・トゥピサ) (8)
アルゼンチン⑤(メンドーサ) (2)
チリ④(中~南部) (6)
アルゼンチン⑥(パタゴニア) (32)
チリ⑤(パタゴニア・ビーニャ) (7)
自転車旅(ビーニャ~湖水地方~プエルトモン) (40)
自転車旅(アウストラル街道) (30)
自転車旅(エルチャルテン~ウシュアイア) (6)



最新コメント



月別アーカイブ



旅の日数。



旅の足あと。

PassportStamp



↓お世話になってます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



最新トラックバック



リンク



ブロとも一覧


azumiの旅日記

世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

Take it easy!!

なかっぴー通信NEO

FEEL the WIND in the WORLD  ~地球に触れたい!~



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Google Map

顔文字教室



世界の時間



RSSリンクの表示



カウンタ



08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © LOOP★LOOP All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。