--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.17 *Thu

走行15日目 サイクリスト経営の宿で一休み。

10:15 CURARREHUE → 16:00 VILLARRICA 63.05km


今朝は出発前に、前キャリアの補修とパンク修理。

前キャリアは、L字金具を町のFERRETERIAで買えたので、
相方に何とかしてもらい、パンクは私も彼もしてたので、二人で各々修理。

相方のパンクはチューブが裂けてて、
昨日交換したばかりのチューブなのに、早速廃棄。
今回のダート走行で4本もチューブがダメになってたこともあって、
機嫌が悪くなり、しかもそれを私が一緒にいるからとか、めちゃくちゃなことを言う。
ほんまムカつく。

そして出発は10時を過ぎる。


今日は、CURRAHUEから35キロのPUCONを通って、
さらにその先25キロのVILLARRICAを目指す予定。

昨日までと違って、道がアスファルトになったので、走るのが快適。
多少アップダウンはあるものの、今までのダート道のものに比べれば、
傾斜も含めて全然やさしい。

P1040266.jpg
(↑つり橋に立ち寄ったりする心の余裕もあった。)

P1040274.jpg
(↑かわいい教会。)

P1040283.jpg
(↑途中、黄色い花がいっぱい咲くエリアがあった。)

P1040286.jpg
(↑マメ科の花っぽい。)

P1040289.jpg
(↑道路の両脇にも花が咲き乱れ、晴れてたらもっときれいだったろうなー。残念。)

PUCONまではほんの少しだけど下りだったし、何事もなく14時過ぎに到着。

P1040292.jpg
(↑ラフティングやキャノピー、登山、サイクリングなどのアクティビティがいっぱいある街。)

ここで昼食をとりたかったけど、町は超ツーリスティックでどこのレストランも高そう。
インフォメーションに行ってみて、エコノミコなレストランない?って聞いても、
リストを渡されるだけ。
あんた、ここに住んでるんじゃないんかい!!って思わず言いたくなる。

さらに役に立たない情報提供・・・。
PUCONとVILLARRICAは、同じ湖畔沿いにあるので、
きれいに湖沿いに道が走ってたらアップダウンは無いはずだけど、
道の作り方次第でアップダウンはあるだろうから、
「自転車で上ったりする必要ある?」と聞いてみたら、インフォメーションのお姉ちゃん、
「ここからは下りよ。反対にVILLARICAからだと上るけどね。」
とか言ってたのに・・・

PUCONを出るといきなり上り。
下りどころか、どっち方面から走っても、ちゃんとアップダウンあるし!
むしろ平坦って言う方が正確。
ちゃんとした情報提供できないなら、ほんまやめて欲しい。

さらに、天気は小雨が降り出し、早く町に着かないとという焦りで、
昼食をとっておらず、私は段々力が出なくなる。

相方には、「ペースが落ちる前に自分で休憩ポイント決めて。」って言われてたから、
お手頃そうなお店を見つけ、「ここで何か食べる?」って聞いたら、
「雨降ってきたし、このまま進もうよ」。
えー、昼食とらずに、25キロノンストップ?
お腹すきすぎてペース落ちてきそうだったから、休もうって言ったのに、
こないだと言ってること違う・・・。
昼食だって、PUCONで食べるってことにしてたから何も用意してきてないし。

そもそも、PUCONに泊まってみたいって言ってた私。
1日たくさん走る毎日より、色んな町をのんびり見ながら走る方が楽しそうだし。
でも、インフォメーションで天気聞いた時、午後から雨降るって言われてたのに、
先を急ごうという相方。
今朝から機嫌悪いし、大人しく従ったけど、
雨も小雨ながら強くなってきて、お腹もペコペコだし、
パンクや雨を私のせいにする相方になんだか段々ムカついてきて、
上り坂で、私キレる。

とりあえず、飴と水でほんの少しの気分転換をし、先を急ぐ。

晴れてたら湖や火山を見ながら走れて気もちいいかもしれないけど、
雨と霧で湖は真っ白。ただひたすらもくもくと走る。

幸い雨はどしゃぶりにはならず、16時過ぎにVILLARRICAに到着。
この町には、スイス人のサイクリストが経営してる宿があって、
1泊ドミで8000ペソと高かったけど、ここに決定。
清潔だし、片付いてるし、キッチンも使いやすそうだし、Wi-fiあるし、
たっぷり使える熱々のホットシャワーに、貴重品ロッカー、
トイレにはトイレットペーパーの予備や手を拭くタオルまできちんと完備。
朝ごはんも付いてるし、居心地良さそう!
久しぶりのバックパッカー宿だ。

3-4泊しそうだったので、カレーを多めに作って晩ごはん。

これからまだダート道もいっぱい走るし、
いざという時の為の備品を購入したりする予定です。

宿 ) HOSTAL LA TORRE SUIZA ドミ8000ペソ 個室もあり。
※HOLA!HOSTELSメンバーカードやGET SOUTHの冊子で10%オフになります。

お客さん誰もいないと思いきや、結構たくさんいた。スイス人多し。
サイクリストにも1組会った。
いろいろ相談に乗ってくれるし、サイクリストにはとてもいい宿だと思う。

P1040294.jpg
朝ごはんもきちんと用意されてる!

P1040295.jpg
手作りパン、フルーツ、チーズ、ヨーグルト、コーヒー、紅茶、ジュースと充実。

P1040320.jpg
猫もおるし!!わんこも!
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

ゆっきー

Author:ゆっきー
2009年2月から、約1年・・・の予定を大幅に延長し、世界をふらふら一周中。英語もダメで不安だらけの女のひとり旅。2009年9月に再スタート。



最新記事



カテゴリ

旅立ちまで。 (69)
旅のきっかけ (1)
旅立ちまでの心境 (12)
旅の持ちもの (12)
旅の身だしなみ (1)
予防接種 (8)
健康診断・保険関係 (6)
旅のお金・カード類 (5)
本・ガイドブック (5)
インターネット便利ツール (3)
引っ越し・あと片づけ (5)
公的手続・役所関係・ケータイ (5)
パスポート・ビザ・航空券 (4)
旅のルート (4)
☆世界のATM事情 (2)
☆世界のネット事情 (1)
旅の小話 (1)
そのた (1)
中国 (15)
ラオス (8)
タイ① (3)
インド① (6)
ネパール (4)
インド② (20)
タイ② (3)
日本 (7)
アメリカ (3)
メキシコ① (12)
キューバ (5)
メキシコ② (2)
グアテマラ① (5)
エルサルバドル (3)
グアテマラ② (7)
ホンジュラス (2)
ニカラグア (4)
コスタリカ (6)
パナマ (10)
コロンビア (26)
エクアドル (17)
ペルー (45)
ボリビア (23)
チリ①(北部) (4)
アルゼンチン①(北部) (9)
パラグアイ (3)
アルゼンチン②(北~中部) (5)
チリ②(ビーニャ・デル・マル) (9)
アルゼンチン③(メンドーサ) (2)
チリ③(イースター島・サンチャゴ) (10)
アルゼンチン④(メンドーサ) (5)
ボリビア②(ウユニ・トゥピサ) (8)
アルゼンチン⑤(メンドーサ) (2)
チリ④(中~南部) (6)
アルゼンチン⑥(パタゴニア) (32)
チリ⑤(パタゴニア・ビーニャ) (7)
自転車旅(ビーニャ~湖水地方~プエルトモン) (40)
自転車旅(アウストラル街道) (30)
自転車旅(エルチャルテン~ウシュアイア) (6)



最新コメント



月別アーカイブ



旅の日数。



旅の足あと。

PassportStamp



↓お世話になってます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



最新トラックバック



リンク



ブロとも一覧


azumiの旅日記

世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

Take it easy!!

なかっぴー通信NEO

FEEL the WIND in the WORLD  ~地球に触れたい!~



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Google Map

顔文字教室



世界の時間



RSSリンクの表示



カウンタ



06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
Copyright © LOOP★LOOP All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。