--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.20 *Wed

自転車でデスロードを走る。

デスロード(DEATH ROAD)。

ラパスには、自転車でデスロードと言われる道を走るツアーがある。
南米を旅してると、「デスロード楽しかった!」という話をよく聞いてたので、
私も前々から、ラパスに着いたら、ぜひ参加してみよう~と思ってた。

でも、ラパスに着いてみると、ラパスの北部でストライキをやっていて、
道は通れない。そしてツアーは休止中・・・

半分諦めかけてたら、ラパスに着いて5日ほどでストライキ解消!

宿泊してたエル・ソラリオより安く申し込める代理店があるというので探しに行き、
エルソラより20ボリ安い280ボリ(約3400円)で申し込みました。


★ツアー会社 FreeBikes
 LLAMPU通りのSANTA CRUZとSAGARNAGAの間にあります。
 SAGARGNAGA寄り。ロンプラや歩き方の本を売ってるお店と同じ並びにあります。
 エルソラから徒歩5分。ツアー内容もほぼ同じ。
 エルソラは一番安いランクのバイクで350ボリ。値切って300ボリ。


朝7時にツアー会社に行き、15分程待たされた後、オフィス内で簡単な朝食。

ツアーは、私たち日本人2人だけ。ほぼプライベートツアー。
さみしい気もするけど、誰かを待たせるプレッシャーがないので気が楽!!

朝食後、約1時間半車を走らせ、スタート地点へ。

このツアーは至れりつくせりで、自分で装備や食事を用意する必要もない。


P1170255(1).jpg
↑与えられたフル装備。大袈裟なのか、それともデスロードがそれ程恐ろしいのか。。。
 でも、後でこの装備が違う意味で必要だったことを実感する。


最初は、舗装された道をびゅんびゅん走る。

P1170256(1).jpg
景色は絶景!!

だけど、私がMAXのスピードを出してても、ガイドや他のツアーの欧米人たちに
どんどん抜かされる・・・

止まって写真を撮りたいと思っても、そんな暇なし。

P1170257(1).jpg

雲の中を走ったり、雲の上だったり下だったり・・・
あ~、うっとり・・・と思っていても、結構なスピード。気は抜けない。


数十分走った後、ポリスのチェックポイントで、デスロード入場料25ボリを支払う。
ちゃんとしたチケットもあるし・・・
今は舗装された新道があるので、このデスロードを走るのは、自転車で走るツアーの人たちばかり。
デスロードなんて名前付いてるけど、アトラクションのようです。

そこからまた車に乗ってしばらく上り坂を走り、下り坂がはじまるスタート地点へ。

P1170260(1).jpg

デスロードには、もちろんガードレールなんてものはない。
でも、道幅は結構あるので、自転車で走る分には問題なさそう。
ツアーは一方通行だし、地元の対向車も来る心配もほとんどない。

少しもやっていて、良いのか悪いのか、谷底がぜんぜん見えないけど、、、
まぁ落ちたら確かに死にそうだなぁー。

P1170264(1).jpg

そして走り始める。

未舗装の道なので、うっかり手を緩めるとこけそう!
カーブが多いので、片手運転しながら写真を撮ろうなんてすると、落ちそう!

気を引き締めながら、ダウンヒルを下る。
ほとんど下りだから、足はぜんぜん楽ちん!腕はつりそうだけど。

P1170267.jpg
記念写真ポイント。他のツアー客達。

小さな滝があったり、雨も降るので、水溜りや泥道がちらほら。
自転車には泥除けがないので、気付いたら自分の背中やヘルメットが泥まみれ!!
自分の服じゃなくて本当によかった。
もし、自分のリュックとか背負おうものなら、大変なことになります。手ぶらが一番。

P1170269(1).jpg

ゴールのコロイコに近づくにつれ、霧が晴れ、だんだん暑くなる。

疲れた~って思ってた頃に、軽食のサンドイッチとコーラ。
軽食まで出るなんて思わなかった~。うれしい。

でもここから、少し上り坂。
暑いし、ここからは泥道もないので、仰々しい装備は脱いで身軽に。

あーーー、坂道最後に登りきれるかしら・・・なんて思ってたら、
キツい坂道が始まる前に、もうゴール!!

実際自転車で走ったのは、2時間半ぐらい。しかもほとんど下り。

コロンビアのポパヤンエクアドルのバーニョスで行った、
長距離・長時間・上り坂いっぱいのスパルタサイクリングに行ってた私にとっては、
楽しいだけのツアーでした。


そして車に乗ってコロイコにあるホテルへ移動し、そこでシャワーと昼食。

P1170279(1).jpg
昼食はブッフェ!!

プールもあったけど・・・水だったし、濁ってるし、シャワーを浴びただけ。
タオルとシャンプーも支給され、ほんと至れりつくせり。
温泉あったら最高だったのになー。

ボリビアの物価を考えると、約3400円のツアーってめっちゃ高いけど・・・
でも、疲れるだけの過酷なツアー(後日こういうのに参加することになる)より、
こういう方が楽しめるって思った、3○才の私・・・

スキーのあとの温泉だったり・・・海水浴の後のビールや昼寝だったり・・・
徹夜明けの十分な睡眠だったり・・・
疲れた後の幸せがあるから、それまでの過程も楽しめる。

P1170293(1).jpg

遅いグループは暗くなってからラパスに戻ってくるみたいだけど、
私たち2人は、誰を待つこともなく、待たせることもなくサクサク移動し、17時にはラパス到着。

ガイドが撮ってくれた写真のCD-ROMデータと記念Tシャツをもらって終了。
記念Tシャツ、エルソラは原色のばっかりだったけど、ここはカーキやピンク、グレーや黄色など
色の種類が多くて良かったよ。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。
スポンサーサイト
CATEGORY : ボリビア | THEME : 世界一周 | GENRE : 旅行

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

ゆっきー

Author:ゆっきー
2009年2月から、約1年・・・の予定を大幅に延長し、世界をふらふら一周中。英語もダメで不安だらけの女のひとり旅。2009年9月に再スタート。



最新記事



カテゴリ

旅立ちまで。 (69)
旅のきっかけ (1)
旅立ちまでの心境 (12)
旅の持ちもの (12)
旅の身だしなみ (1)
予防接種 (8)
健康診断・保険関係 (6)
旅のお金・カード類 (5)
本・ガイドブック (5)
インターネット便利ツール (3)
引っ越し・あと片づけ (5)
公的手続・役所関係・ケータイ (5)
パスポート・ビザ・航空券 (4)
旅のルート (4)
☆世界のATM事情 (2)
☆世界のネット事情 (1)
旅の小話 (1)
そのた (1)
中国 (15)
ラオス (8)
タイ① (3)
インド① (6)
ネパール (4)
インド② (20)
タイ② (3)
日本 (7)
アメリカ (3)
メキシコ① (12)
キューバ (5)
メキシコ② (2)
グアテマラ① (5)
エルサルバドル (3)
グアテマラ② (7)
ホンジュラス (2)
ニカラグア (4)
コスタリカ (6)
パナマ (10)
コロンビア (26)
エクアドル (17)
ペルー (45)
ボリビア (23)
チリ①(北部) (4)
アルゼンチン①(北部) (9)
パラグアイ (3)
アルゼンチン②(北~中部) (5)
チリ②(ビーニャ・デル・マル) (9)
アルゼンチン③(メンドーサ) (2)
チリ③(イースター島・サンチャゴ) (10)
アルゼンチン④(メンドーサ) (5)
ボリビア②(ウユニ・トゥピサ) (8)
アルゼンチン⑤(メンドーサ) (2)
チリ④(中~南部) (6)
アルゼンチン⑥(パタゴニア) (32)
チリ⑤(パタゴニア・ビーニャ) (7)
自転車旅(ビーニャ~湖水地方~プエルトモン) (40)
自転車旅(アウストラル街道) (30)
自転車旅(エルチャルテン~ウシュアイア) (6)



最新コメント



月別アーカイブ



旅の日数。



旅の足あと。

PassportStamp



↓お世話になってます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



最新トラックバック



リンク



ブロとも一覧


azumiの旅日記

世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

Take it easy!!

なかっぴー通信NEO

FEEL the WIND in the WORLD  ~地球に触れたい!~



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Google Map

顔文字教室



世界の時間



RSSリンクの表示



カウンタ



10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © LOOP★LOOP All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。