--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.16 *Wed

キトで強盗に遭う。

オタバロからキトにやってきた日。


とうとう、盗難にあってしまいました・・・



私のサブバックすべて。

中には、パスポート、現金、キャッシュカード、デジカメ、電子手帳、化粧品、
普段よく使う、ミニライトや電卓、日本製のボールペンやシャープペン・・・
それに、地球の歩き方に、ロンプラ・・・
とっても大事なものばかり。



手口は、定番のケチャップ強盗です。


実際には、ケチャップじゃなくて、妖怪の口から吐き出されたような、
緑色の得体のしれない液体でした。



昼間、まだ明るくて人通りも多い15時頃、
緊張しながら宿まで歩いて、やっと宿について、宿の建物に入ったとたん、
「あなた、汚されてるわよ!」って女性と男性の二人組みがやってきて、
女性は、私の気持ち悪い液体がついたバックパックを拭いてくれ、
「服も汚れてる!脱いで脱いで」って、ジャケットを脱ぐついでに、
男性が、私のななめがけしたバックを床に下ろし・・・

変な液体をかけられる事件は知ってたから、
「やられた!」って思ったけど、
宿の建物に入ったところだったから、その人たちは宿のお客さんで、
私の汚された部分に気づいて、助けてくれてるんだと思った。

私のサブバックも、私のすぐ目の前に置いてたし、注意してたつもりだった。

でも、宿の人が2階のフロントから降りてきて、
ちょっと眼を離したすきに、私のサブバックと、男性が消えてた。

すぐに外に出て、そのおっさんを探したけど、時すでに遅し・・・

すぐにそのへんにいた警察がかけつけてきて、
外にいた人が、誰かタクシーに乗って逃げたというので、
近くのタクシーを捕まえたりしたけど・・・
結局、見つからず。

もうひとりの女性も、グルだ!と思って、
途中で私が手を掴んで捕まえたけど、自分の荷物を探すことと、
宿の1階に置いたままの自分のバックパックを守ることで頭がいっぱいで、
結局、その女性にも逃げられてしまった。


エクアドルのキトで、気をつけないといけないことは頭にあったけど、
コロンビアの人の良さに慣れきってたのと、
エクアドルに入ってからも、バス停で親切な人に会ってたこともあって、
すっかり油断してた。


もう、悲しすぎる。情けないやら、悔しいやら。。。


昨日の夜は、朝ごはんを食べたきりで、何か食べないとと思って、
近くの中華に行ったけど、食欲なくて、少ししか食べれず・・・

夜は、眠れないだろうなと思ってたけど、やっぱりあまり眠れず・・・
しかも、ワールドカップやってて盛り上がってるのか、
宿のロビーで、夜中2時頃まで、
外国人が、夜遅くまで騒いでたり、ギター弾いて歌ってたり・・・
何時やと思ってるねん。あほか。



荷物を、身体から離した私が不注意だったのは認める。

でもさ、この事件があって、
私の楽しみにしてたこれからの南米の旅は、色褪せた。

盗られた荷物は、保険に入ってたから、現金として返ってくるけど、
それらを手に入れた私の苦労や思い入れやはどうしてくれる??

泥棒の彼らを、信じた私の気持ちのやり場は??


エクアドルは、日本より発展してないし、貧困な国だと思う。
だからって、豊かな国の人を狙って、私達の隙を狙って、ものを盗っていいわけ?
気持ちを踏みにじる権利なんかあるの?

旅してて思うけど、日本は偶然、幸運にもここまで発展したわけじゃない。
日本人の努力や粘り強さ、相手を思いやる仕事の仕方や、気遣い、
他の国の人には真似できない細かい作業ができる国民性で、
ここまで発展したんだと、日々日々実感する。

だから、日本をうらやむなら、あなた達も、勉強して、国全体で努力しろ!!
ってよく思う。


それでも、慣れない旅行者の私に親切な人もいっぱいいたわけで・・・
彼らを信じてしまった、私へのお返しがこの結果。

そういうのって、違う意味で悲しいよね。



盗られたものは仕方ないし、手続きをさっさと済ませて、
ここは気持ちを切り替えて、元気だそう!


なんて、簡単に思えないよ。



気をつけなかった私が悪いの?
そうやって、途上国の泥棒たちは仕方ないものと諦めていいの?



いや、違うでしょ。全然仕方なくなんかない。
明らかに外国人観光客を狙った悪質な犯行。
もっと厳しく取り締まらないといけない国が悪い。



オタバロでも見かけたけど・・・
日本が援助して作られた病院や施設があったりする。

でもさ、エクアドル人、それで日本に感謝したりなんかしてないよ。
「チーノ!チニータ!」ってからかわれることはあっても、
「日本って素晴らしい国だね。」なんて言われたことなんかない。
これは、同じように援助を受けてる他の中米でもそう。



日本が何かしら援助してることによって、
私達旅行者は、ビザが不要だったりして、旅しやすいのかもしれない。

でも、こういうことあると、援助してほしくなくなるよね。
エクアドルなんかに税金使ってほしくないわ。


別にエクアドルに限らないけど・・・
国が自分自身の力で発展する為に、
例えばインフラを整える技術やトンネル掘る技術を伝授するのはいいと思う。

でも、ただお金を援助したりだとか、建物を建ててあげたりとか、
子供に何かを教えてあげたりとか、そういうの無駄な気がする。



おっと、少し話がそれました。



言いたいことは、こういう犯罪が続く限り、
私みたいにエクアドルを軽蔑する外国人が増えていって、結局国としてダメだから、
発展したり協力を得たいなら、国がこういう犯罪をもっと取り締まれ!!
ってことを言いたかったのです。



あ、ちなみに、事件があったのは、有名な安宿スクレの1階です。
たぶん狙われてるので、行く方はお気をつけを。

P1130195.jpg
↑犯行現場。

(つづく)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。
スポンサーサイト
CATEGORY : エクアドル | THEME : 世界一周 | GENRE : 旅行

COMMENT

大変だったね
今おちついてブエノスでゆっくりブログ読まさせてもらってます。すごい詳しくて楽しいブログ。素晴らしい。これは前職で得たのかゆきみちゃん自身元々なのか。結構いろんな人のブログ見ていたけど正直ゆきみちゃんのブログが世界一周としてトップだと言える位素晴らしいです。これからもバシバシあっぷしていってね(いわれなくてもするわってか 笑)。
しかし盗難とか事件とか・・いやだよね。
本当にその国にはいいことも沢山あるだろうけど、たかが、されど一つの事件で褪せる。
それは私にとって中国でした。
2010/12/10(金) 19:12:49 | URL | マリ #- [Edit
★マリさん
ブログのことそんな風に言ってくれてありがとう!嬉しい♪
エクアドルは、盗難のせいで大嫌いになった国です。おかげでガラパゴスに行く気も無くなったし。
中国でマリちゃん何かあったの??サルタで話してる時もめっちゃ嫌いって言ってたもんね。
あー、なんかもっとじっくり話したかったわ~。私は中国良かったけど、私には見えなかったものをマリちゃん見たんだろうなぁ。
2010/12/10(金) 22:23:38 | URL | ゆっきー #- [Edit
うむ~
旅していたときはそうでもなかったけど、上海で働いていたんですよ、世界一周後。それでだめになりましたね。
もちろん大切な中国人の友達も沢山いるし、好きなとこも沢山あるし、また行こうと思っているし、仕事も本当におもしろくて辞めたくない!!とは思ったけど・・
知らなければこういう思いをしなかったのかもしれないって少しだけ、後悔してます。
でも知らなかったらもっと後悔するんだろうな・・・。
2010/12/11(土) 03:14:21 | URL | マリ #- [Edit
★マリちゃん
確かに、、、住んでみたり仕事してたりすると、見え方違うもんね。
次で働く国は、好きになれるとこがいっぱいあったらいいねー!
2010/12/11(土) 05:17:43 | URL | ゆっきー #- [Edit
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/04/14(日) 10:59:06 | | # [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

ゆっきー

Author:ゆっきー
2009年2月から、約1年・・・の予定を大幅に延長し、世界をふらふら一周中。英語もダメで不安だらけの女のひとり旅。2009年9月に再スタート。



最新記事



カテゴリ

旅立ちまで。 (69)
旅のきっかけ (1)
旅立ちまでの心境 (12)
旅の持ちもの (12)
旅の身だしなみ (1)
予防接種 (8)
健康診断・保険関係 (6)
旅のお金・カード類 (5)
本・ガイドブック (5)
インターネット便利ツール (3)
引っ越し・あと片づけ (5)
公的手続・役所関係・ケータイ (5)
パスポート・ビザ・航空券 (4)
旅のルート (4)
☆世界のATM事情 (2)
☆世界のネット事情 (1)
旅の小話 (1)
そのた (1)
中国 (15)
ラオス (8)
タイ① (3)
インド① (6)
ネパール (4)
インド② (20)
タイ② (3)
日本 (7)
アメリカ (3)
メキシコ① (12)
キューバ (5)
メキシコ② (2)
グアテマラ① (5)
エルサルバドル (3)
グアテマラ② (7)
ホンジュラス (2)
ニカラグア (4)
コスタリカ (6)
パナマ (10)
コロンビア (26)
エクアドル (17)
ペルー (45)
ボリビア (23)
チリ①(北部) (4)
アルゼンチン①(北部) (9)
パラグアイ (3)
アルゼンチン②(北~中部) (5)
チリ②(ビーニャ・デル・マル) (9)
アルゼンチン③(メンドーサ) (2)
チリ③(イースター島・サンチャゴ) (10)
アルゼンチン④(メンドーサ) (5)
ボリビア②(ウユニ・トゥピサ) (8)
アルゼンチン⑤(メンドーサ) (2)
チリ④(中~南部) (6)
アルゼンチン⑥(パタゴニア) (32)
チリ⑤(パタゴニア・ビーニャ) (7)
自転車旅(ビーニャ~湖水地方~プエルトモン) (40)
自転車旅(アウストラル街道) (30)
自転車旅(エルチャルテン~ウシュアイア) (6)



最新コメント



月別アーカイブ



旅の日数。



旅の足あと。

PassportStamp



↓お世話になってます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



最新トラックバック



リンク



ブロとも一覧


azumiの旅日記

世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

Take it easy!!

なかっぴー通信NEO

FEEL the WIND in the WORLD  ~地球に触れたい!~



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Google Map

顔文字教室



世界の時間



RSSリンクの表示



カウンタ



10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © LOOP★LOOP All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。