--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.09 *Sat

ピンクシティ、ジャイプル。

ジャイプル2日目。今日は朝から鉄道オフィスへ。

12日のコルカタ→バンコクのチケットを持ってるものの、
実はコルカタまでの移動手段が確定してなかったんです。
1週間前にジャイプル→コルカタの鉄道チケット買ったけど、
かなり混みあってるようで、75人のウェイティング。
3~4日も立てば、随分繰り上がってるだろうと昨日確認しにいったら、
まだ60人待ち。

その時の外国人窓口のおじさんは、とってもクールでイヤなヤツで、
「オ~、マダーム、ノーチャーンス」と言われ、それでも、
「他に方法はない?緊急用座席は使えないの?
私、飛行機のチケット持ってるから、どうしてもこの電車に乗らないといけないの!」
と食い下がったけど、無理って言われ、かなりへこたれてました。
睡眠不足だったに関わらず、なかなか寝れなかったぐらい・・・。

夜中、時刻表とカレンダーとにらめっこしたり、
宿に無線が飛んでたので、インドの鉄道ウェブサイトで空席情報を検索したりして、
デリー経由にしても全部ウェイティングだったりして、色々悩んだあげく、
タトゥカルチケットという、お金を多く払って、ウェイティングの優先順位を上げてもらうという
方法を見つけて、それにトライすることにしました。
もしそれが無理だったら、もう面倒くさいし、
バックパッカーさえ避ける自由席で行こうかと覚悟を決め、朝早くから向かった訳です。

さらに、昨日は長距離移動の後だったのでノーメイクで窓口に行ったんだけど、
今日はメイクもちゃんとして、スカートなんかも履いたりして、
いかにもカヨワイ外国人旅行者をアピールしようなんて、セコイ考えを抱えて窓口に行きました。

そしたら昨日と違うおじさんで、しかもちょっと怖そう。そしてそのおじさんにも、
「確かにこのウェイティングは無理だ。タトゥカルチケットもダメ。」
って言われ、
「でも、エアチケット持ってて、コルカタに12日の早朝か、11日に着きたいんです!」
「じゃあ、デリー発の空席を見つけてあげるから、そこから行きなさい」
と、12日に間に合うことが私に理解できるように、丁寧にスケジュールを紙に書いてくれ、
ようやく、鉄道のチケットが取ることができました。
しかも、もしデリーから行くなら、この電車がいいなと私が第一候補にしてたやつ!
あー、良かった!昨日のインテリ気取ったおっさんとは大違いや!
「いい提案をしてくれてありがとう!」ってお礼を言ったら、
少しはにかんだ笑顔を見せてくれました。

インド最後の列車は、インド最初に私が乗ったのと同じラージダーニエクスプレス。
お茶、ゴハン、デザート付きの最速列車。わーいわーい。
デリーにはジャイプルから頻繁にバスが出てるから、
明日の早朝、バスで5時間かけてデリーに移動し、その足でコルカタに向かいます。

これで、ようやくバンコクに行ける目処が立ちました!
コルカタはもう2回訪れたので、宿で引きこもり生活でもしようと思ってます。

***

そして、その後。
おせっかいにも、タトゥカルチケット売り場の間違った場所を教えてくれたおじさんに、
チャイをご馳走するから、少しお話ししようと声をかけられ、
ちょうどチャイ飲みたかったし、まぁいいかーと思ってチャイ屋に行ったら、
私のスカート効果か、
「君はセクシーで、朝の女神だ。君のホテルに行っていいかい?
 プリーズ、プリーズ」
と気持ち悪いことを言われ、もちろんはっきりNOと言い、
私は来週にはバンコクに行くって話をすると、
「オー!バンコク!バンコクはフリーセックスのところだね!」
とウィンクされ、もうチャイは飲んだし用はないと思って、
さっさと立ち去りました。

一度宿に戻り、早めの昼食を取った後、ピンクシティの旧市街を観光してたら、
今度は、若いオートリキシャのドライバーに声をかけられ、
「風の宮殿行って、湖に浮かぶ宮殿に行って、象がたくさんいるところを観光して、
40Rsでどう?」
と言われ、その湖の宮殿と象がいるとこってどこやねんって確認したら、
町から少し離れたところ。
あー、きっと、遠いところに連れていって、戻る時はさらにお金とか言うんだろうな。
しかもこの象がいるとこって、ガイドブックに載ってないし、ちょっと怪しいなと思いつつ、
「マーケットに連れていかず、3ケ所見た後、映画館まで戻ってくれて30Rsならいいよ」
ということで、交渉してみたら、しぶってたけど、
「日本人が好きだから、OKさ!日本の友達もいっぱいいるんだ!約束するよ!」
というので、まぁ100%信用できないけど、違うとこ連れていったら、降りて、
別のリキシャで30Rsで帰ってこようと思い、彼の提案に乗りました。

そしたら、案の定、湖の宮殿を見た後、
ジャイプルの布製品を作る工場に、見るだけでいいから行こうと言い出し、
「君、さっき自分でマーケットに連れていかないって言ってたやん!
 私は行きたくないし、約束は守ってくれないとお金は払えない。
 君のせいで、私はインド人をますます嫌いになるでー」
って断固拒否してたら、わかったって行って走り出し、
明らかに象がいなさそうな路地に入っていったので、引き返す道を頭に入れつつ、
小さな家の前に止まった時、黙って立ち去った。

追いかけてくるやろうなと思ってたら追いかけてきて、
「ジョークジョーク!本当にあそこに象がいるんだよ!」と弁解してたけど、
「さっさと映画館に連れていけ!」って激ギレして、再びリキシャに乗った。

話しかけてきたけど、もう一切無視。

そしたら、途中で、リキシャが止まり、
「ソーリー。ガソリンが無くなってしまった。リキシャを乗り換えて。」
と下手な小芝居をしたので、もちろんお金を払わず立ち去った。
すると、ガソリンが切れたはずのリキシャ(笑)で、「マネー」って追いかけてきたので、
「さっき、ガソリン無くなったって言ってたやろ!」って蹴りつけて、
もう無視しました。意外とあっさり、もう追いかけてこなかったけど。

その彼は25才の青年だったんだけど、最初してた会話で、
「君は子供はいないの?」「いないよー」
「メイクラブはしないの?インドでは、子供がいっぱいだよ」って話や、
日本人の女友達に教えてもらったという日本語が、
「おはよう、さようなら、ありがとう、なまむぎなまごめなまたまご」
で、「○○○(男性の持ち物)」ってどういう意味?って聞かれた。
女の人が、そんな言葉教える訳ないやろ!!!
適当に聞き流したけど、絶対意味知ってて聞いてる。

ジャイプルのピンクシティって、そっちのピンクですか?

って思った1日でした。
面白くなくてごめんなさい(笑)


この10日ほど、ひとりでインドを旅するようになって、
インド人に大体1日1チャイ奢ってもらってます。
鉄道で席が近くだったおっちゃんだったり、宿のオーナーやスタッフ、
旅行代理店の人、ネットカフェの人、などなど。

商売目的はまだしも、下心で奢ってくれたのは今日が初めてだった。
ここジャイプルは、ナンパがめちゃくちゃ多かった。なんでやろう。
チャイ1杯でこんなに疲れさせられるなら、もういらんし。

結婚してるかどうかも絶対聞かれるし、余計なお世話やって!
って言いたいけど、英語が乏しい私は、愛想笑いするしかないのでした(笑)


P1040536.jpg
旧市街へのゲート。

P1040532.jpg
ピンクの町並みはかわいかったなー。スパイスや衣料品のお店がいっぱい並んでた。

P1040517.jpg
エロリキシャが連れていってくれた、湖の宮殿。観光客ほとんどいなかった。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 
スポンサーサイト
CATEGORY : インド② | THEME : 世界一周 | GENRE : 旅行

COMMENT

ゆっきーさんが旅立って3ヶ月。ウィンクエロじじぃを黙殺し、25歳のエロリキシャには蹴りを入れる・・・。逞しくなられましたなぁ(涙)。

 とても元気そうですが(蹴りを入れるくらいなので)風邪はもう治ったのですか?
2009/05/10(日) 18:28:45 | URL | カムパネルラ #- [Edit
えらい!頑張ってるね★ 蹴る時はタ○狙いで!

今しばらくは関空のチェックは厳しいと思うよ。インフルエンザ騒ぎが終息するまではねぇ。今、アメリカ帰りで感染して帰ってきた高校生たちの帰国便で席が近かった人達は成田で入国手続きも出来ずにホテルで停留させられてるし・・・。

もともとは豚からのインフルエンザが鳥や人間のものと混ざって出来たみたいで、今は豚からではなく人から人への感染で世界に広がっているみたい。検疫がいつもよりは長めになるのは必至です。帰国の時までにはある程度落ち着いているといいね。
2009/05/11(月) 10:44:18 | URL | さわぎ #- [Edit
★カムパネルラさん

少しは逞しくなったと思います(笑)不思議と怖くなかったんですよねー。
でも、その油断が禁物だと思うので、これからも気をつけます!
風邪は、ちゃんと薬飲み続けたからか、おかげ様で完治しました!
ご心配ありがとうございます!

★さわぎ

言葉足らずだったんだけど、蹴りつけたのは彼自身じゃなく、彼の車やってんよね(笑)
でも、インド人、位置をなおしてるのか、タ〇を触ってる人よく見かけます。
インフルエンザ騒ぎ、長引いてるみたいやねー。関空はマスクしてる人だらけとか・・・。
待つのはインド時間で慣れてしまったから、根気よく手続き終えるの待ちます。。。
2009/05/11(月) 18:28:36 | URL | ゆっきー #- [Edit
ジャイプールって・・・
インド行った時に観光に行ったけど、そんな場所だったんだね^^;
象が居る所って、アンベール城の事かな!?
それにしても、そこまでのセクハラ(?)はちょっとどうかと思うね・・・。
こうゆうのがあると、せっかく楽しい想い出も嫌な事のイメージの方が大きくなっちゃうもんね。

日本にはいつ帰ってくるのかな!?
一時帰国したら連絡ちょうだいね!!
2009/05/11(月) 18:31:33 | URL | ゆーすけ #- [Edit
★ゆーすけさん

象がいるところは、アンベール城じゃなくて、エレファントロードって言ってたから、たぶんわざとあやふやにしてたんだと思う。
セクハラみたいなのは、ある程度予想もつくしキレる準備もしてるので、
怒鳴ることで逆にストレス発散になったりもします(笑)
日本に帰る日は、バンコク着いてから決める予定です。
2009/05/11(月) 19:13:09 | URL | ゆっきー #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

ゆっきー

Author:ゆっきー
2009年2月から、約1年・・・の予定を大幅に延長し、世界をふらふら一周中。英語もダメで不安だらけの女のひとり旅。2009年9月に再スタート。



最新記事



カテゴリ

旅立ちまで。 (69)
旅のきっかけ (1)
旅立ちまでの心境 (12)
旅の持ちもの (12)
旅の身だしなみ (1)
予防接種 (8)
健康診断・保険関係 (6)
旅のお金・カード類 (5)
本・ガイドブック (5)
インターネット便利ツール (3)
引っ越し・あと片づけ (5)
公的手続・役所関係・ケータイ (5)
パスポート・ビザ・航空券 (4)
旅のルート (4)
☆世界のATM事情 (2)
☆世界のネット事情 (1)
旅の小話 (1)
そのた (1)
中国 (15)
ラオス (8)
タイ① (3)
インド① (6)
ネパール (4)
インド② (20)
タイ② (3)
日本 (7)
アメリカ (3)
メキシコ① (12)
キューバ (5)
メキシコ② (2)
グアテマラ① (5)
エルサルバドル (3)
グアテマラ② (7)
ホンジュラス (2)
ニカラグア (4)
コスタリカ (6)
パナマ (10)
コロンビア (26)
エクアドル (17)
ペルー (45)
ボリビア (23)
チリ①(北部) (4)
アルゼンチン①(北部) (9)
パラグアイ (3)
アルゼンチン②(北~中部) (5)
チリ②(ビーニャ・デル・マル) (9)
アルゼンチン③(メンドーサ) (2)
チリ③(イースター島・サンチャゴ) (10)
アルゼンチン④(メンドーサ) (5)
ボリビア②(ウユニ・トゥピサ) (8)
アルゼンチン⑤(メンドーサ) (2)
チリ④(中~南部) (6)
アルゼンチン⑥(パタゴニア) (32)
チリ⑤(パタゴニア・ビーニャ) (7)
自転車旅(ビーニャ~湖水地方~プエルトモン) (40)
自転車旅(アウストラル街道) (30)
自転車旅(エルチャルテン~ウシュアイア) (6)



最新コメント



月別アーカイブ



旅の日数。



旅の足あと。

PassportStamp



↓お世話になってます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



最新トラックバック



リンク



ブロとも一覧


azumiの旅日記

世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

Take it easy!!

なかっぴー通信NEO

FEEL the WIND in the WORLD  ~地球に触れたい!~



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Google Map

顔文字教室



世界の時間



RSSリンクの表示



カウンタ



05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © LOOP★LOOP All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。