This Archive : 2011年03月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.28 *Mon

またまたチリのビーニャ・デル・マルへ。

本当に長かったメンドーサをとうとう出発して、
また再訪の土地、ビーニャ・デル・マルにやってきました。

今回の移動は、メンドーサからビーニャまでの直通バスで。
2階建てバスは110ペソだけど、1階のバスは90ペソ(約2000円)

P1010754.jpg
TAS-CHOAPA社。9:30発。

トイレはきれいで紙付きだし、サンドイッチとジュースの軽食付きだし、
毛布と枕もついてるし、サービスよかった!
お客さんも少なくて、国境手続きも1時間半で終了。
でもこれ、、、やっぱりタイミングによっては3~4時間かかる人もいるらしく、
私は合計3回アルゼンチンからチリに抜けたけど、全部2時間以内で抜けたので、
かなりラッキーな方だと思います。


そして、海鮮三昧がお馴染みのビーニャ。

メンドーサで会ったおふたりにおすすめされてたエビ!!

P1010761.jpg

↑コレ、商品にはならないらしく、網にひっかかってるのをタダでもらってきました。
 身がもげてるのが多く、きれいなのを探して5匹だけ。

P1010762.jpg

商品にならないのがなっとく!あんなの大きいのに、身はちょっぴり・・・。
ホタテと同じお皿にのってるのが、エビ3匹分です(笑)
でも、味はぷりぷりしてて甘くて美味しい!

P1010764(1).jpg P1010768(1).jpg
P1010800(1).jpg
イカの刺身に、ペヘレイの天ぷら、青魚みたいな身のコルビーナやメルルーサの刺身やカルパッチョ。
魚市場に戻ってきたボートから買えば、魚4匹200円ぐらいで買えるから安い!
季節が少し違うから、年末年始に来た時とはまた少し違うメニュー。

そして、お誕生日パーティでは、魚づくし・・・ではなく、餃子パーティ!

P1010777.jpg

皮は手作り。チリには豚肉のミンチが売ってないので、宿でたたいて自家製ミンチ。
それにキャベツとねぎを入れて、美味しい餃子完成!

P1010782(1).jpg ←透き通った皮~。美味しかった!ぺろりです。


そして、前から気になってた白ナス・・・。バルパラの市場で売ってたので買ってみた。

P1010809.jpg

1つ300ペソ(約50円)もしたのに、ちゃんと調べずに適当に天ぷらにしちゃったら、
あんまり美味しくなかった・・・。大失敗!!
皮が固くて、中身は大根みたいな感じでシャキシャキしてる。
でも、白いナスって、見た目がかわいいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←1日1クリックしてもらえると、励まされます☆
スポンサーサイト

2011.03.17 *Thu

おしりに注射。

13日に、ようやくボリビアからアルゼンチンのメンドーサに戻ってきました。

ウユニからトゥピサへの電車移動中、激しい電車の横揺れと前日の食べすぎにより、
下痢&嘔吐という体調不良に見舞われ、、、それは頂いた正露丸で1日で回復。

そして、メンドーサに着いた翌日も、何が原因かイマイチ不明なのですが、
朝から下痢&嘔吐&腹痛に襲われ、
胃なのか腸なのか、こんな症状以前あったかどうか思い出せない程の慣れない腹痛が2日続き、
一昨日、海外で初めて病院に行ってきました。

まさか私も行くことになろうとは思わなかった、アルゼンチンの公立病院。

アルゼンチンの公立病院での診察&治療費は無料なのですが、
なんせ無料なので、(お金持ちは私立の病院に行くらしい)
待たされるし、トイレも汚いし、大した治療もしてくれないらしいってことで、できれば行きたくなかった。

海外旅行保険入ってるし私立の病院に行きたかったけど、
調べる程の余裕もなかったし、そこが一番近ったので、
自己判断で薬飲むよりは、評判が悪かろうが病院で診てもらう方がまだマシだろうと、
2時間待たされた後、診察してもらいました。

何か悪いもの食べたか聞かれ、お腹に聴診器あてられ、
おそらく食あたりか何かと診断され、処方箋くれるだけかと思ってたら、まさかの注射。

診察してくれた女性が診察室を出ていき、どきどきしながら待ってたら、
にこにこした男性が、注射器を持って入ってきた。

その注射器は、日本で見かける予防接種の注射の2~3倍はあろうかという大きさで、針も太い。
しかも腕じゃなくて、お尻にするという!!!


「えーーー!腕じゃダメなんですか??」

「腕より、お腹に近いお尻にした方が、早く効くしいいんだよ!」


実際、お尻というより、お尻と腰の間ぐらいだったのですが、
人生初のそんな場所への注射は、黄熱病の予防接種ぐらい、めちゃくちゃ痛くて、、、、

お腹の痛みより、そっちの痛みが気になるほどでした。


でも、注射の威力はすごいです。
その日の晩から随分楽になり、翌日には、体は少しダルいものの、結構元気。

パソコンの、壊れたACアダプタの新しいものをようやく買えて、今この日記を更新しています。

ボリビアのウユニの写真を早くアップしたいけど、それはまた後日。
ようやくチリに向かうことができそうです。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←1日1クリックしてもらえると、励まされます☆

2011.03.11 *Fri

最悪な街、ラ・キアカ。

トゥピサを出発して、国境のビジャソンまで、バスで2時間・・・
のはずが、途中でバスが故障して、遅れて3時間かかった。(15ボリ)

まぁ、でもこれは想定内。ボリビアのバスではよくあること。

P1010749.jpg
(↑ボリビアの道も舗装道路が増えてきてるようです。ビジャソンまで快適。)

アルゼンチンとボリビアの時差は1時間。
アルゼンチン時間で14時半に着いたんだけど、
できれば17時のバスに乗ってメンドーサに向かいたかった。
あと2時間半あるし・・・・行きしなは1時間で手続きと移動すんだし・・・・
国境が混んでても、余裕で間に合うだろうと思ってた。

そしてビジャソンの町で、両替なんかして(1アルゼンチンペソ=1.65ボリビアーノ)、
国境に向かった。
(※両替は、お店によってレートが全然違ったので、いいところを探しましょう。)

ボリビアに入国する時、ボリビアの出国側にすごく人が並んでいたので、
今日も並んでるんだろうなぁと心配しながら行ったら、なんと誰もいなくて、すぐに終了!!

全然楽勝やん!って安心しきってアルゼンチンの入国窓口に行ったら、
こっちはなんと長蛇の列・・・・・。

とはいえ、そんな大した長さじゃない。
これぐらいなら、1時間ぐらいで終了するだろうと思ってたら、
10分待っても、20分待っても・・・・・・全然列が動かない。

手続きの窓口をのぞいてみたら、ボリビア人だかアルゼンチン人だかわからないけど、
入国手続きだけじゃなく、他の書類の手続きもしてる様子・・・・

窓口わけろよ!!

そんな訳で、待たされた時間、なんと3時間・・・・。
しかも、私の番が来てスタンプ押されるまでは、3分とかからない。

窓口わけろよ!!(再) 効率悪すぎる・・・・。

この時点で18時。17時のバスなんて全然無理でした。チケット買っておかなくてよかった・・・


何もないこの町で1泊しなきゃいかんかなーと思ってたら、
途中2回乗り換えでメンドーサに戻れるバスチケットを買えたので、それに乗ることにした。

これを買う時もひと悶着あって・・・・

フフイで1回乗り換えして、全部セミカマのバスで、
メンドーサには翌日の19時に着いて、439ペソっていうのが最初の話。

でも、お金を払う段階になって、450ペソだと言うので、なんで?って聞いたら、
ご飯代だと言う。

いつもバスチケットを買う時、座席を選ばせてくれるのに、
お姉ちゃんは勝手にパッパと手続きを済ませていくし、あれーって思ったけど、
荷物は出発まで預かってくれるっていうし、
今日のうちに出発できる嬉しさから、そのままチケット代を支払った。

それにしても、今まで使ったアルゼンチンのバスで、ご飯代別で取られたことないけど・・・
って思いながらバスのチケットをよくよく確認したら、
フフイまではセミカマじゃないし、メンドーサまで2回乗り換え必要だし、
到着は翌日の19時どころか、翌々日の朝7時やんーーーーー!!!

確かに、翌日の19時着は早すぎたし、まぁこれは聞き違いということにしよう。
でも、他は聞き間違えてない!しかも3枚あるチケットの合計はやっぱり439ペソ。
なんか胡散臭い!

そして、なんで450ペソなのか説明しろと言ったら、パソコンでダイレクトバスの価格を見せてきた。
それ全く違うバスやし、それに乗って来たし!!
「それは違うバスの値段でしょ!残りの11ペソは何なのさ!」
って聞いたら、やっぱりご飯代だという。

じゃあそのチケットはどこだ!って聞いたら、またパソコンの画面を見せてきて、
「ここにリストがあるでしょ?別紙でバス会社に申請してあるから」
みたいなことを言ってきた。

えー?そんなことってあるかなぁ・・・・。
同じバスで、人によってごはんのあり・なしなんか分けてないと思うけど・・・。

言ってること信用できなかったけど、すでに支払った現金なんか戻ってこないだろう。

今までアルゼンチンのバスチケット買うのにボられたことなんてなかったから、
うっかりチケット確認せずに払っちゃったけど、まんまとやられてしまった。

もちろん、ごはんなんか付いてなかったです。がめつい女にやられてしまった・・・。
ラ・キアカのEL RAPIDの窓口の女は信用してはいけません!!


ひとつラッキーだったのは、2回目の乗り換え場所のトゥクマンからメンドーサまで、
たぶんセミカマのマイナー会社のバスだったらしいけど、乗車人数が少なかったために、
FLECHA BUSのカマクラスに、グレードアップされてたこと・・・
それで、少し腹の虫がおさまりました。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←1日1クリックしてもらえると、励まされます

2011.03.10 *Thu

ビール味のアイスクリーム。

トゥピサのセントロにある公園脇のアイスクリーム屋で見つけたもの。

P1010738.jpg
↑HELADERIA CRAMER

この店の近くに、小奇麗なアイスクリーム屋があるけど、
こっちのお店は地味で、地元っ子が気軽に利用してるような感じ。

お値段も、棒アイスは1ボリ(約12円)、コーンのダブルで4ボリ(約50円)という安さ。

味の方もそれなりなんだけど、なんとここには、セルベッサ(ビール)味のアイスクリームがあった!

試しに食べてみたら、・・・・確かにほんのりビール味?アルコールはきいてなさそう。
でも、まずくはない。面白い味でした。


そして、こっちははまったもの。

P1010733.jpg

ボリビア人が朝ごはんによく食べてる揚げパン。1枚1ボリ(約12円)。
手のひら大の揚げたてあつあつパン。中はもっちもち。
砂糖をたっぷりかけて、コーヒーと一緒に食べたら最高!
トゥピサに来るまで食べる機会がなかったけど、ここでまた美味しいものを見つけてしまい、
またボリビアが恋しくなりそうと思ったのでした。


そしてこれは奇妙なもの。↓子リャマのミイラ。

P1010631.jpg

お祭りの時期だったので、お供え物ようとしてあちこちで売ってました。
もちろん食べたりはしません。(たぶん)


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←1日1クリックしてもらえると、励まされます☆

2011.03.09 *Wed

カバジョと一緒に。

トゥピサ(TUPIZA)の町は、最初にボリビアに訪れた時に、
寄りたかったけど寄らなかった場所。(ウユニからチリ抜けしちゃったので・・・)

映画のロケ地になったこともあったらしく、街周辺の山の景観がきれいなんだとか。

P1010633.jpg
(↑街の高台からの眺め)

ウユニで会ったミカちゃんと待ち合わせして、トゥピサの町の観光目玉(?)
ホースライディングに私も行ってきました。

1時間30ボリが相場らしいけど、何件かツアー会社を回ってたら、
1時間25ボリのところを発見。
(FLORIDA通り、ESTRELLA DEL SUR社。
 サンドイッチ、合羽つき。ツアーによっては、テンガロンハットや水も付いてる。)

3時間・5時間・7時間コースがあるけど、無難に5時間コース。
少しの時間なら馬に乗ったことあるけど、5時間近くも乗るのは初めて。緊張!
どんくさい私、落ちて背骨とか折ったら・・・・。

とはいえ、初心者でもみんな参加してるらしいし!!
馬は言うこときくように飼いならされてるらしいし!!
私でも大丈夫だろう!と楽しみにスタート。

P1120493.jpg
↑小さめの馬にしてくれるって言ってたけど、普通にデカい。

P1010656.jpg
↑ミカちゃんは、七三分けのダンディな彼(彼女?)と。

カバジョ(馬)と一緒に、5時間の楽しいハイキング。

P1010665.jpg

・・・・しかし、私とミカちゃんのカバジョは食いしん坊らしかった。
美味しそうな葉っぱを見つけるたびに、まっしぐら!!

馬は、乗る人を見極めるらしいけど、完全に舐められてる。
全然言うことを聞いてくれない。
ガイド(16歳)の彼は、こーしろあーしろと簡単に言うけど、
綱をどう、どのぐらいの力でひいたらいいかなんてわかんないし!!

急に走り出されたり、違う方向に連れていかれたり、馬に翻弄されつつ・・・・
馬から落ちないことだけを念頭に、必死で足に力を入れ、進んでいく。

P1010673.jpg

突然、いつ走り出すかわからないカバジョを思うと、
景色を楽しむ余裕もなければ、カメラを取り出すのも勇気がいる。
という訳で、写真があんまりない。

P1010674.jpg

お尻が痛くなってきてるのに、
私たちの馬が聞かん坊なのでペースが遅く、ガイドは急かして馬を走らせるし!!

P1010727.jpg

でも、無事何事もなく5時間のツアーを終えました。
当分馬はいいかな・・・。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←1日1クリックしてもらえると、励まされます☆

2011.03.07 *Mon

ウユニからトゥピサへ。

2度目のウユニだったけど、お土産を買ったり、ボリビアグルメを楽しんだり、
友達や、はじめて会った日本人の方とたくさんお話したり、とても充実した10日間。

P1010611.jpg
↑ウユニで買ったもの。
 子供用の靴は、姪っ子にすでに買ったのに、誰にあげる予定もなくかわいすぎてまた買ってしまった。
 お買い物ビニールバックは、アルゼンチンで買うと3~4倍の値段になる!!

P1010606.jpg
↑指人形マスターのあゆみちゃんに影響されて、私も買っちゃった。
 インディヘナの指人形、かわいい!!1個2.5ボリ(約30円)

P1010380.jpg
↑乗りたかったけど、時間がかかりすぎて断念した、鏡のウユニを走るリカ行きのローカルバス。
 ぜひ誰か来シーズンチャレンジしてください!


楽しかったウユニの町をとうとう出発。
バスで移動してもよかったけど、バスだと早朝発、もしくは早朝着になってしまうので、
今回も列車で移動にした。
3月7日の深夜2時50分発で、来る時にも通過してきたトゥピサへ。
(WARA WARA DEL SUR のEJECTIVOクラス。71ボリ)

行きは、ウキウキ気分で楽しかったのに、今度は地獄・・・・。
前日、KACTUSのボリューム満点チキンカツを完食して食べ過ぎたからか、
もしくは油にあたったのか、ひどい水下痢・・・・・。
さらに、電車の横揺れに酔ったのか、嘔吐まで。

1時間おきにトイレに行っては、吐いたり下痢したり・・・・。
翌朝、座席にサンドイッチとお茶が配られたけど、手をつけられず・・・・。

安いSALONクラスが売り切れてて、高いEJECTIVOクラスの座席を買ってたけど、
こっちでよかった・・・!!トイレきれいだし、紙もついてるし・・・。

そして、予定より2時間遅れてトゥピサの町に到着。
街をうろうろする元気がなく、宿は1件目で即決し、1日目はずっと寝てました。

でも、ウユニの町で、私の買った長靴を譲ったお礼に薬をたくさん頂いて、
その中の正露丸のおかげで、翌日には元気になりました。
ケイさん、ナナちゃんありがとう!


■トゥピサの宿

HOSTAL Cnl. PEDRO ARRAYA

シングル・ダブル・ツイン・トリプルなど。
  共同バスルーム 1人35ボリ(約440円)
  プライベートバスルーム 1人45ボリ(約570円)

P1010630.jpg

ホットシャワー、 のみ・・・。

チェックアウト 12:00

部屋がきれいだったので決めました。探し回る元気もなかったし。ロンプラに載ってます。
ウユニの宿がトイレットペーパーやテレビが付いてて同じ値段だったのでちょっと割高に感じたし、
オートロックじゃなかったり、フックなどの備品類が少なかったりで過ごしづらい部分はあったけど、
部屋の床もきれいだし、机とイスもあったので、悪くなかったです。

Wi-fiやインターネットサービスはなし。
洗濯場を使っていいのかどうかはわからないけど、物干し場は使えます。
ランドリーサービスは、1キロ10ボリ(高い!!)
1Fに喫茶店みたいな場所があって、そこで朝食やコーヒー(5ボリ)を頼めます。
チェックアウト後の荷物預かりや、トイレ使用は、お金が必要みたいだけど、
喫茶スペースで自分の荷物見ながら時間つぶしてたら、問題なさそう。

ホットシャワーは、少し待てば熱々がたっぷりでます。これは気持ちよかった!
でも、スペースがちょっと狭い。数はたくさんあります。
そして、部屋はきれいなのに、バスルームは掃除が雑なのが残念。

P1010745.jpg
目の色が違う、かわいい猫がいます!

場所は、ホステルの名前通り、Cnl.Pedro Arraya通りの494番。
列車の駅からなら、出口を出て左にまっすぐ。バスターミナルからなら右にまっすぐ。
駅とターミナルの中間にあるので便利です。セントロへも徒歩3~5分です。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←1日1クリックしてもらえると、励まされます☆

2011.03.06 *Sun

ウユニで美味しいもの!!

ウユニの町では、BOLIVAR通りにあるWARA DEL SALARに泊まったんだけど、
そのホテルの向かいに、「Kactus」というレストランが新しくできていた。

パンも作ってるみたいで、なんとなく気になっていて、
高そうなレストランだったけど、友達が来た時に、奮発して行ってみたら、これがアタリ!!

ボリュームたっぷりで、味も美味しかった!

P1010415.jpg
↑ピケマチョ。ペルーのロモサルタードみたいなの。
 2人で1皿でもいいぐらいの山盛りお肉とソーセージ&ポテト。これで40ボリ(約500円)。

P1010414(1).jpg P1010627(1).jpg
↑ラザニアは、ボリビアにしてはかなりレベルが高い!普通に美味しい!45ボリ(約550円)。
 チキンのミラネサもボリューム大。40ボリ。食べすぎで、この夜大変なことになった・・・。

宿代1泊と同じ値段だから、かなり贅沢です。でも、贅沢したい人にはオススメ。
ラザニアは美味しかったけど、スパゲティはどうなのか不明。
違うレストランのスパゲティかなりの柔らか麺だったので、もしかしたらここも微妙かも・・・。


そして、レストランではないけど、毎日通ってたトゥクマナ&パパレジェーノの屋台。

P1010574.jpg

他は大体3~4ボリだけど、ここは2.5ボリ(約32円)でしかも美味しい!
コロッケみたいなパパレジェーノも美味しいし、ちょっとカレー味の甘辛トゥクマナも美味しい!

P1010063(1).jpg

月~土曜の朝10時から12時ぐらいまでしかやってなくて、
時間が合う時は、朝から揚げ物ですが、毎日通ってました。
BOLIVAR通りとCOLON通りの交差点でやってます。


泊まってた宿「WARA DEL SALAR」を出て左に行った最初のチキン屋さんも、
13ボリ~(大きさによって値段が異なる)でボリュームたっぷり。チキンもジューシー!
18時ぐらいからやってるけど、19時をまわると地元の人でいっぱいです。

夕方から出るメルカドの前のシュラスコバーガーも美味。11月から1ボリ値上がって7ボリ。


ボリビアは美味しくないって言う人もいるけど、探せば美味しいものもちゃんとある。
アルゼンチンやチリより、個人的にはボリビアグルメがお気に入りです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←1日1クリックしてもらえると、励まされます☆

2011.03.05 *Sat

おすすめのウユニの宿。

ウユニ滞在2回目の今回。

雨季&標高3500m超とはいえ、季節は夏なので、
晴れてる昼間はぽかぽか暑いぐらい。

リオのカーニバルを初め、3月上旬に各地で開催されるお祭りで、ウユニの町も賑わってました。

P1010584.jpg
↑ボリビアは水掛け祭り。水鉄砲や水風船、お供えの品も含めて露店が並ぶ。

前回泊まった宿は、24時間ホットシャワーが使えなかった。
しかも、21時という時間に使えなくなってしまうので、
晩ごはんの後にシャワーを浴びたい私には気忙しい。

だから、今回はいつでもシャワーを浴びれる宿にしようと思っていて、
SAJAMAに行こうかと思ってたけど、そこに泊まった人が、
「おじさんはいい人だけど、おばさんは感じが悪い。」と聞いてたので、
友達がブログでオススメしてた宿に行ってみたら、宿の人もいい人で、居心地がよくて大正解でした!

ウユニの滞在は少し長かったので、おかげで快適に過ごせました。



■ウユニの宿


★RESIDENCIAL WARA DEL SALAR(★おすすめ)

P1010060.jpg

P1010413.jpg

シングル・ダブル・トリプル・8人大部屋 各1人35ボリ(約440円)※共同バスルーム
プライベートバスルーム シングル・ダブル 1人50ボリ

24時間ホットシャワー、トイレットペーパー付き、TV、キッチン、荷物無料預かり

チェックアウト 12時

前述の通り、24時間ホットシャワー!
湯量はちょっと少なくて、最初は冷たいけど、待てば熱々がでます。
3階と4階のシャワールームは狭いけど、2階は広い。
バスルームが階ごとにあるので、混み合うこともほとんどないです。
4階の部屋は階段がしんどいけど、部屋のつくりが広め。
部屋は快適。ベットも大きいし、部屋もふとんも暖かい。
安宿にありがちな、真ん中がへこんだベットじゃありません!
そして、ごみ箱があったり、フックがあったり、些細な部屋の備品の使い勝手がよいです。

洗濯も少量ならしていいって言ってくれるし、屋上で干せるからすぐ乾く。
しかも従業員のおじさんがすごく感じがよい!!

キッチンもあって、私は使ってないけど、清潔で、ツールも一通り揃ってる感じでした。
(冷蔵庫はなし)

P1010618.jpg

チェックアウト後の荷物預かりも無料でしてくれるし、トイレやロビーの使用も可。
チェックアウト後のシャワー使用は10ボリ。
数時間の部屋使用とシャワー使用はひとり20ボリぐらい。
深夜チェックインも、1階のチャイムを鳴らせば出てきてくれると思います。

1泊だけならどこの宿でもいいと思うけど、何泊もするならこの宿オススメです!

BOLIVAR通りの、
駅前のFERROVIARIA通りとPOTOSI通りの間にあって、西側にあります。
駅からの行き方だと、駅を出て左に曲がり、
1本目のBOLIVAR通りを右に曲がって、左手にあります。


★HOTEL JULIA(1泊目のみ)

P1010058.jpg

シングル・ツイン・トリプル
1人60ボリ(※プライベートバスルーム 1人80ボリ)

タオル、石けん、トイレットペーパー、TV、ホットシャワー
朝食付き(パン、コーヒー、オレンジジュース)

チェックアウト 12:00

駅の目の前のホテル。AVENIDAと同じ並び。
夜中でもフロント空いてます。

約40時間の移動の後、夜中の1時過ぎにウユニに到着したので、
シャワーが24時間使える、いいホテルにしました。
奮発して、ひとり80ボリ(約1000円)のプライベートバスルーム。

でも、今思えば、なんでこんな宿に泊まったんだろう・・・。もったいなかった。
他のホテルに比べて高い割りには、大したことはなかった。
プライベートバスルームはきれいだったけど、共同バスルームは微妙だったし。

シャワーも熱いお湯がでるけどちょっと不安定。急に熱湯になったり冷水になったり。

きれいといえばきれいだけど、客室のセンスは他の安宿と似た感じ。
1泊目からWARA DEL SALARに行けばよかった・・・。


ウユニの町は、水不足でシャワーの時間制限があるのが当たり前か思ってたけど、
全然そんなことないようです。
日本人がよく集まるアベニーダの斜め前の、ダイソンっていう宿も、
一人40ペソで快適24時間ホットシャワーらしい。
日本人が集まる宿にこだわらない人は、他の宿がおすすめです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←1日1クリックしてもらえると、励まされます☆

2011.03.05 *Sat

ウユニ塩湖

念願のウユニ塩湖に行ってきました!

360度薄く水が張ったその世界は、本当に天国かと思わせる景色でした。

1年のうち、約1カ月限定のここにしかない世界。
時間とお金をかけて、ボリビアに戻ってきた価値がありました。

ウユニの町には自分のパソコンをつなげれるネット屋さんがないので、
(しかも、ACアダプタが壊れた!!)
詳しいことはまた後日更新します。

6日の深夜に夜行列車でTUPIZAに向かい、
もうちょっとボリビアを観光してからアルゼンチンに帰る予定。

最近、ウユニの街は晴れ続きなので、鏡のウユニを見たい人はお急ぎを。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←1日1クリックしてもらえると、励まされます☆
CATEGORY : 旅立ちまで。 | THEME : 世界一周 | GENRE : 旅行

2011.03.01 *Tue

世界で一番見たかった光景。

季が始まって2~3週間程たっていた、ウユニの町。

「雨」待ちどころか、「晴れ」待ちと聞いてたので、
毎日雨続きだったら嫌だなぁと思ってたら、到着した日(2月25日)の朝は、晴天。

乾季の11月とは比べ物にならないぐらい、町には日本人がいっぱい。
すでにツアーに行った方に話しかけてみると、
ウユニ塩湖には水があるけど、天候により、毎日で水の量が随分変化するらしい。
しかも、水は多けりゃいいと思ってたら大間違いで、
1cmぐらいが空が写りこむベストな水の量らしく、
それ以上深くなると、風で水が波たってしまうらしい。

友達が3日後に来るんだけど・・・・
「ベストな状態を見たくて何度もツアーに行く人もいるし、
 鏡張りのウユニをせっかく見に来たのなら、待たずに明日行ってみた方がいい!」

ということで、早速翌日1泊2日ツアーに参加。
(BRISAツアーにて350ボリ/50ドル。約4400円)
当日の朝、ウユニの町は曇り空だったけれど、ウユニの町と塩湖の天気は全然違うらしく、
行ってみることにした。
天気は、山のある町側は毎日雨降るけど、塩湖は晴れてることが多いらしい。

そして、夜と早朝は水が冷たいらしく、長靴をメルカドで買って(75ボリ)、
いざ塩湖へ!!

P1010100.jpg

そしてそこは、想像していた通り、地平線(水平線)を境に上下対象の不思議な世界。

P1010104.jpg

P1010149.jpg

塩湖に移りこむ車でさえ、美しくて、、、

P1010111.jpg

宿泊するプラヤブランカのホテルのまわりも360度、水!水!水!!

P1010110.jpg

テレビ番組「あいのり」で初めてこの世界を知った人も多くて、私もそのひとり。
番組を見た時、「絶対ここに行ってみたい!」と憧れてた場所にとうとう来れました。


そして日が沈む時間・・・

P1010159.jpg

ふと後ろを見ると、太陽に照らされた雲が赤く染まり、同じく塩湖にもその空が映し出され、、、

P1010197.jpg

日が沈んでからも、その世界は別の姿で美しく、全く飽きることがありませんでした。

P1010209.jpg


そして夕食を食べ終わった21時頃。外は、幸運にも満点の星。
新月を狙ってやってきたので、まだ新月ではないけれど21時頃はまだ月は現れていなくて、
天の川まではっきり見えました。

でも、「塩湖に星が映ると、360度プラネタリウム」だとか聞いてたけど、
残念ながら、そこまでの景色ではありませんでした。
人間の目で、塩湖に映る星を全部を見るのは難しい。というか無理。
一眼レフのカメラで、時間をかけて撮るなら見れると思うけど。。。

星空ウユニはイマイチだったなぁと思いながら、ふと足元を見ると、オリオン座がすぐそこに。
それをじっと見てると、確かに宙に浮いてるような気分になったような気も。。。。

P1010228.jpg
↑これは明け方に現れた月。


翌朝、6時頃に寒い中起きだし、日の出を待つ間の景色も、昨日とはまた違う光景。

P1010241.jpg

360度鏡張り。
晴れてる方向もあれば、雨が降ってる方向もある。

P1010250.jpg

雨が降ってる方向も、また違った幻想的な世界がある。

P1010256.jpg

P1010279.jpg

買ってきた長靴のおかげで、寒い中水の中を歩いてても全然平気!

P1010286.jpg

思う存分、ウユニ塩湖を楽しめました。


そして、友達夫婦が来て、今度は日帰りでウユニ塩湖へもう1回!!
(BRISAにて120ボリ)

P1010423(1).jpg

前回参加した1泊ツアーは幸いにもお客が多すぎず、ひとり1ベットあったけど、
今回はオーバーブッキングがあるぐらいの大所帯。

RIMG1417.jpg

でも、同じ車のメンバーは、もう一回1泊しても良かったと思えるぐらいいいメンバーで、
再訪のウユニもさらに楽しかった!!

IMG_3557.jpg

ほんとに飽きない世界。
1年のうち、わずか1ヶ月ぐらいしか見れない光景。

P1010537.jpg

乾季のウユニも良かったけど、今回もまた感動でした。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←1日1クリックしてもらえると、励まされます☆

2011.03.01 *Tue

金と銀のキャラメル。

ボリビアにやってきて、さっそく買ったもの。


それはキャラメル!!


前回、ウユニからチリに抜けるツアーの途中で、商店でたまたま見つけて買ったんだけど、
これが日本のクオリティに負けないぐらい美味しくて、絶対また食べたい!って思ってたんです。

駄菓子屋さんみたいな小さな商店でバラ売りで売っていて、
包み紙は金と銀の2種類。

P1010066.jpg
↑見ためはコンソメキューブみたい。

金はチョコレート味、銀はミルク味という、素敵なコラボレーション。
その組み合わせ、かなりセンスいい!

しかも4つで1ボリ(約12円)というお値段。

ビジャソンの街ではどこでも4つ1ボリだったけど、
ウユニの街ではなかなか売ってなくて、やっと見つけても3つ1ボリだったり、
金か銀のどっちかしかなかったり。

探し回って、食堂のあるメルカドの路地で、おばあちゃんが4つ1ボリで売っていたので、
3日続けて大人買いしに通ったら、
2日目には、お金払う時に、嬉しそうに「アミーガ!」って手をギュっと握られて、
3日目には、キャラメル2つオマケしてくれた。

インディヘナのおばあちゃんは、外国人を嫌ってる人も多いので、
こんな風に接してくれるとなんだか嬉しい。
もっと早く見つけてたら、もっと買いに通ったのに~。残念。


そんなボリビアの駄菓子屋には、
アルゼンチンやペルーから輸入されてるお菓子も多く売られてるけど、
ボリビアで作られてるお菓子もちゃんとあって、パッケージがかわいいです。

P1010617.jpg
↑チョコでコーティングされたコーンスナックみたいなCarlitaはチープな味だけどなぜかハマった。
 右は、キヌアという穀物で作られたかりんとう。やさしい食感。両方とも0.5ボリ(約6円)。


ボリビアの安かわお菓子、また買いに行きたい!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←1日1クリックしてもらえると、励まされます☆

プロフィール

ゆっきー

Author:ゆっきー
2009年2月から、約1年・・・の予定を大幅に延長し、世界をふらふら一周中。英語もダメで不安だらけの女のひとり旅。2009年9月に再スタート。



最新記事



カテゴリ

旅立ちまで。 (69)
旅のきっかけ (1)
旅立ちまでの心境 (12)
旅の持ちもの (12)
旅の身だしなみ (1)
予防接種 (8)
健康診断・保険関係 (6)
旅のお金・カード類 (5)
本・ガイドブック (5)
インターネット便利ツール (3)
引っ越し・あと片づけ (5)
公的手続・役所関係・ケータイ (5)
パスポート・ビザ・航空券 (4)
旅のルート (4)
☆世界のATM事情 (2)
☆世界のネット事情 (1)
旅の小話 (1)
そのた (1)
中国 (15)
ラオス (8)
タイ① (3)
インド① (6)
ネパール (4)
インド② (20)
タイ② (3)
日本 (7)
アメリカ (3)
メキシコ① (12)
キューバ (5)
メキシコ② (2)
グアテマラ① (5)
エルサルバドル (3)
グアテマラ② (7)
ホンジュラス (2)
ニカラグア (4)
コスタリカ (6)
パナマ (10)
コロンビア (26)
エクアドル (17)
ペルー (45)
ボリビア (23)
チリ①(北部) (4)
アルゼンチン①(北部) (9)
パラグアイ (3)
アルゼンチン②(北~中部) (5)
チリ②(ビーニャ・デル・マル) (9)
アルゼンチン③(メンドーサ) (2)
チリ③(イースター島・サンチャゴ) (10)
アルゼンチン④(メンドーサ) (5)
ボリビア②(ウユニ・トゥピサ) (8)
アルゼンチン⑤(メンドーサ) (2)
チリ④(中~南部) (6)
アルゼンチン⑥(パタゴニア) (32)
チリ⑤(パタゴニア・ビーニャ) (7)
自転車旅(ビーニャ~湖水地方~プエルトモン) (40)
自転車旅(アウストラル街道) (30)
自転車旅(エルチャルテン~ウシュアイア) (6)



最新コメント



月別アーカイブ



旅の日数。



旅の足あと。

PassportStamp



↓お世話になってます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



最新トラックバック



リンク



ブロとも一覧


azumiの旅日記

世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

Take it easy!!

なかっぴー通信NEO

FEEL the WIND in the WORLD  ~地球に触れたい!~



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Google Map

顔文字教室



世界の時間



RSSリンクの表示



カウンタ



03
--
2
3
4
8
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
29
30
31
--
Copyright © LOOP★LOOP All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。