This Category : 自転車旅(アウストラル街道)

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.01.25 *Wed

走行46日目 超辛い、アスレチックな国境越え。

7:05 VILLA O’HIGGINS → 7:45 船乗り場 7.8km
8:30 船乗り場 →(船)→ 11:20 CANDELARIO MANSILLA 
12:00 CANDELARIO MANSILLA 
→ 21:40 LAGO DEL DESIERTO  約21km


今日はチリのオヒギンスから、
アルゼンチンのエルチャルテンに向かう日。

チャリダーの中では美しいけれど大変という有名なルート。
何が大変かというと、普通のトレッキングロードを自転車で越えなければいけない。
細い道を通ったり、橋が丸太だけの川を越えたり、湿地帯を越えたり・・・
徒歩なら簡単な道だけど、数十キロの荷物を積んだ自転車で通るとなると、
難しさは何倍にもなるのです。

馬を借りて自転車の荷物を運んでもらい、
自分は空荷の自転車だけで越えるという選択もあり、もちろん私はその気満々だったけれど、
面倒くさがりの相方は気が進まないようで、
なおかつ、馬を使うなら2泊3日になってしまい、しかも天気予報によると3日目は雨・・・。

フルパッキングでトレッキングロードを越えるのも嫌だけど、雨も嫌!

どうせ辛いなら雨を避けよう・・・ということで、
前日熱が出そうなぐらい嫌だったけど、馬を使わずに国境を越えることにしたのです。


そして当日、朝5時起きで出発の準備をし、7時過ぎに宿を出発。

P1060354.jpg

船で湖を渡らないといけないので、船乗り場まで約8キロ弱を40分、自転車で移動。

P1060359.jpg

今日はチャリダーが多く、12人。
しかも、そのうち5人が女性!
女性ひとりのアルゼンチン人、女性2人組のスイス人、
60歳ぐらいと思われるオーストラリア人、そして私。
こんなしんどい国境を自転車で越えるなんて、みんな物好きだ・・・。

P1060362.jpg

そして約2時間半かけて、イミグレのある対岸へ。(40000チリペソ(80ドル))

P1060382.jpg

そこからアルゼンチンの国境まで約15キロ。

自転車に荷物をパッキングし、
まずは1キロ走ったところにあるイミグレで出国手続きをし、腹ごしらえをして出発。

P1060388.jpg

いきなり急勾配の上りから始まり、
最初の4キロは砂利だらけだったりして乗れない部分が多い。

P1060397.jpg

P1060391.jpg

渡ってきたオヒギンス湖は太陽に照らされてキラキラとエメラルドグリーンに輝いてるけど、
ゆっくり眺めてる暇なんかはない。

P1060387.jpg


私がひーひー言いながら上ってる時に、何組も徒歩で越えてる人達とすれ違う。
奇異なものを見るような感じで、

「SUERTE・・・・(幸運を)」と声をかけられる。

徒歩の人達もしんどそうなのに、その道を自転車で越えるなんて、
私もどうかしてると思う!
こんなのサイクリングでもなければ、トレッキングでもないし、ただの苦行だ。


でも・・・ようやく約4キロの上りが終わりかも・・・って時に、
森の隙間から見えてきたフィッツロイ。

P1060400.jpg

なんなのこのご褒美!
ちょっと感激して泣きそうになった。

そこから、きれいに見えるフィッツロイを見ながら、
自転車で走れる道をしばらく走る。

P1060404.jpg

P1060407.jpg

途中、空港があって、そこの滑走路を走る。

P1060411.jpg

P1060418.jpg

この時はまだ、自分の写真を撮ってもらう余裕があった。

P1060430(1).jpg
↑着いた国境。この時点で17時。


そしてここからが苦行の本番。
残りたった6キロだけど、完全なるトレッキングロード。

普通に押せるところも結構あるので、そこは問題ないんだけれど、
たまに現れる難関。もはやハードなアスレチック。

P1060432(1).jpg

森の中をかきわけ・・・

P1060433.jpg

丸太で川を越えたり、、、

P1060442(1).jpg

溝を通ったり。。。

急な坂に大きな石や木とか障害物があったら、ひとりで押すの無理!
何度立ち往生したことか・・・。

でも、フルパッキングで越えるなら、荷物を何度も外さないといけないって聞いてたけど、
幸い私の自転車のサイドバックは高い位置に取り付いてるので、
一度も外さずに越えることができた。

相方の自転車も、左側のサイドバックを外して他のところに積んだので、
荷物を運ぶために何度も往復することもなかった。

川も、相方の靴を犠牲にして、私の自転車を運んでくれたので、
私の靴が濡れたのもちょっとだけ。

でも、ここ3週間程、激しい腰痛に悩まされてた相方の体はボロボロ・・・。
痛くて何度も悲鳴をあげるし、聞いてられない。
私は肉体的より、精神的に辛かった。


2人で1台ずつ自転車を押したり引いたりして、なんとか暗くなる前、
21時半過ぎに、やっと、やっと、アルゼンチンの船乗り場&イミグレに到着!

P1060447(1).jpg

途中、私のブレーキがおかしくなって修理したりしたけど、
峠の国境から約6キロ、4時間半もかかった!

もちろん、今日ここに向かったチャリダー2組、トレッキング組1組より
随分遅れて、最後に到着。
途中まで私たちの方が先だったのに、
まさか、歩いて越える人より遅くなるとは思わなかった・・・。

湖の向こうに見えるフィッツロイはとてもきれいだったけれど、
のんびり見てる程、心にも身体にも余裕がなく、
入国手続きも明日にまわして、さっさとテントを立ててごはん食べて就寝。

P1060450(1).jpg

アウストラル街道の終点オヒギンスからエル・チャルテンに行くには、
近道だけれど、お金も体力も使うハードなルート。

本当に今日は疲れた1日だった。


ちなみに、私たちが最初の船を降りた後、オプションの氷河ツアーに行ったチャリダー5人は、
ツアー終了後、国境の峠まで走ってキャンプし、翌朝アルゼンチン側のトレッキングロードを
たった2時間で降りてきた!私ら4時間半かかったのに・・・。
そのうち2人は女性だったけど、他3人のフォローに随分助けられたらしい。
ひとりじゃ持ち上げられないフルパッキングの自転車も、3人以上いたら難しくないし、
チーム組んで越えたら楽だったろうな。
結局同じ船だったチャリダーみんな、馬を使わず越えてきた人ばかりでした。
みんなたくましい!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。
スポンサーサイト

2012.01.25 *Wed

アウストラル街道、走りきったよ!

ネット環境が悪かったので、20日間ぐらいブログ更新できませんでしたが、
1月22日、無事アウストラル街道の終点、VILLA O’HIGGINSに到着しました!

a(1).jpg

12月9日にアウストラル街道の0km地点プエルト・モンを出発して、
約1ヶ月半、内走行22日、約1200km。

やっと到着した!っていうより、とうとう終わってしまったー!って思えるぐらい、
素晴らしかったアウストラル街道。

嫌いなダート走行がほとんどだったし、辛かった道もいっぱいあったけど、
美しい景色に励まされながら、毎日楽しく走れました。

アウストラルに入る前は、
私には、途中ヒッチしないと無理ちゃうかって思うぐらい不安だったので、
走りきれて本当に感無量。

とりいそぎ、近況報告にて。
ぼちぼち、途中の日記をUPしていきます。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。

2012.01.22 *Sun

走行45日目 アウストラル街道で一番笑顔の多い場所。

10:05 62km地点 → 13:25 VILLA O’HIGGINS 35.09km


とうとう最後のアウストラル街道。
もうすぐ終わりなんだ、と、名残惜しく思いながら走った1日。

P1060322.jpg

P1060323.jpg

今日は、アウストラル街道の南の出発地点オヒギンスを出発したばかりのチャリダーと
何組かすれ違った。


お互い、満面の笑み!


出発したばかりの彼らは、これから出会うだろう素晴らしい景色に期待いっぱい。

そして私は、約1ヶ月半かけて走ってきたアウストラル街道のゴールがもうすぐ!
という達成感で胸いっぱい。


今まで逆方向に向かうチャリダーとすれ違うことはあったけど、
こんなにお互い嬉しそうな表情をしてたことはなかったと思う。

P1060331.jpg


そして・・・。アウストラル街道の終着点、オヒギンスに到着!!


P1060334.jpg


不安だらけで、トラブルもあったけど、素晴らしい景色を楽しみながらここまで走れてよかった!
次は、強風とパンパのアルゼンチン。そしてその前に、今までで一番辛そうな国境越え・・・。
とりあえず、2-3日オヒギンスで休養です。


オヒギンスの宿 ) EL MOSCO
場所 ) アウストラル街道沿い。

テント泊 1人5000ペソ、 ドミトリー 1人8000ペソ

ホットシャワー、Wi-fi、共同キッチン(冷蔵庫あり)

値段は高いけど、共同スペースは居心地がよく、キッチンも使いやすい。

P1060342.jpg

テント張る場所も平らなところが多くて、意外と寝心地よかった。
ハンモックもある。チャリダーだらけの宿だった。

P1060346.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。


2012.01.21 *Sat

走行44日目 最後に水遊び。

8:40 RIO BRAVO → 17:00 約62キロ走った滝のそば 62.02km


アウストラル最後の町、VILLA O’HIGGINSまで、約100kmの道のり。
相方ひとりなら1日で走れただろうけど、私がいるので、今日は途中で野宿の予定。

P1060271.jpg

結構キツい勾配の坂を3つ4つ越え、とりあえず今日のノルマは終わり!
あとは適当なテン場を探すだけ。

坂を越えた頃に氷河が見え、氷河から流れて来た小川発見!

P1060286.jpg

P1060285.jpg

まだ47kmぐらいしか走ってないけど、
自転車いれるのも簡単な場所だし、きれいな水と広い場所、近くに見える2つの氷河、
ロケーション最高のこの場所でキャンプしたい!

アウストラル街道も最後だし、こんなきれいな川で水遊びしたい!
と相方に提案されるも却下。明日のためにもうちょっと走ることに。

これ以上のテン場はもうないだろうな・・・といじけて機嫌が悪くなる私。
せっかくアウストラル街道のラストナイトなのに!!

ぶーぶー文句を言う私に、相方も機嫌が悪くなり、
2人無口に黙々と走り続け、ようやく62km走ったところに滝を見つけ、
今日はここで野宿することに決定。

P1060291.jpg

P1060290.jpg

ここの小川も氷河の水なので、気温は高くても水は冷たい。
でも、2人ビーサンで足首までつかって水遊び。

ここの場所は地元の人も立ち寄るようで、
水をくんでいったり、仕事の汗を流していく人がちらほら。

今日は途中に氷河が見えるポイントがほんと多かった!

結局相方は私よりも水遊びに熱中し、機嫌もなおって、ご飯食べて就寝。


そして夜中、私の左ひじが寝れないぐらい痛くなって目が覚めた。
アブに刺されたところがかなり大きく腫れてて、
その炎症でひじが痛くなってるのか・・・。関節痛みたいに痛い・・・。
痛み止めの薬を飲んで、水で冷やして、なんとか寝たけど、何だったんだろう。

でも、起きたおかげで満天の星を見れました。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。

2012.01.20 *Fri

走行43日目 ステキな待合所

10:30 TORTEL → 15:45 PUERTO YUNGAY 42.22km
18:00 → (船) → 18:45 RIO BRAVO


トルテルの町には、アウストラル街道から約22kmそれて寄り道してきた。
だから同じ道を走って戻ることになる。

最初と最後にアップダウンがあるけど、大部分が平坦な道なので、分岐まではあっさり到着。

P1060232.jpg

そこからは急な上りで、、、しかも結構キツくて、何度も休憩しながら山を越える。


そして16時前に港に到着。
ここから対岸に渡る船(無料)は18時発なので、カフェで贅沢にレモンパイとコーヒーでのんびり☆

P1060233.jpg
レモンパイ1500ペソ(約220円)、コーヒー600ペソ(約100円)

昨日同じ宿に泊まっていたスイス人女性2人組チャリダーも到着し、
同じ船に乗って、対岸の待合所で一緒に野宿。
向かう先も同じ彼女たちとは、今後何度も会うことになる。

P1060236.jpg

私は建物の中にテントを立てて寝たかったけど、相方が面倒くさがったので、
結局みんな、マットと寝袋で建物の中で就寝。

P1060250.jpg
↑マウンテンビューで、男女別&ペーパー付きのトイレ設備あり。
 近くの川からひいてきてる水道あり。電気なし。

P1060254.jpg

満天の星を見ながら寝れるなんてステキ!(しかも無料)
だけど私は、暗くなる時間(23時頃)を待てずに熟睡・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。

プロフィール

ゆっきー

Author:ゆっきー
2009年2月から、約1年・・・の予定を大幅に延長し、世界をふらふら一周中。英語もダメで不安だらけの女のひとり旅。2009年9月に再スタート。



最新記事



カテゴリ

旅立ちまで。 (69)
旅のきっかけ (1)
旅立ちまでの心境 (12)
旅の持ちもの (12)
旅の身だしなみ (1)
予防接種 (8)
健康診断・保険関係 (6)
旅のお金・カード類 (5)
本・ガイドブック (5)
インターネット便利ツール (3)
引っ越し・あと片づけ (5)
公的手続・役所関係・ケータイ (5)
パスポート・ビザ・航空券 (4)
旅のルート (4)
☆世界のATM事情 (2)
☆世界のネット事情 (1)
旅の小話 (1)
そのた (1)
中国 (15)
ラオス (8)
タイ① (3)
インド① (6)
ネパール (4)
インド② (20)
タイ② (3)
日本 (7)
アメリカ (3)
メキシコ① (12)
キューバ (5)
メキシコ② (2)
グアテマラ① (5)
エルサルバドル (3)
グアテマラ② (7)
ホンジュラス (2)
ニカラグア (4)
コスタリカ (6)
パナマ (10)
コロンビア (26)
エクアドル (17)
ペルー (45)
ボリビア (23)
チリ①(北部) (4)
アルゼンチン①(北部) (9)
パラグアイ (3)
アルゼンチン②(北~中部) (5)
チリ②(ビーニャ・デル・マル) (9)
アルゼンチン③(メンドーサ) (2)
チリ③(イースター島・サンチャゴ) (10)
アルゼンチン④(メンドーサ) (5)
ボリビア②(ウユニ・トゥピサ) (8)
アルゼンチン⑤(メンドーサ) (2)
チリ④(中~南部) (6)
アルゼンチン⑥(パタゴニア) (32)
チリ⑤(パタゴニア・ビーニャ) (7)
自転車旅(ビーニャ~湖水地方~プエルトモン) (40)
自転車旅(アウストラル街道) (30)
自転車旅(エルチャルテン~ウシュアイア) (6)



最新コメント



月別アーカイブ



旅の日数。



旅の足あと。

PassportStamp



↓お世話になってます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



最新トラックバック



リンク



ブロとも一覧


azumiの旅日記

世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

Take it easy!!

なかっぴー通信NEO

FEEL the WIND in the WORLD  ~地球に触れたい!~



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Google Map

顔文字教室



世界の時間



RSSリンクの表示



カウンタ



05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © LOOP★LOOP All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。