This Category : 自転車旅(ビーニャ~湖水地方~プエルトモン)

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.12.08 *Thu

プエルト・モンにて。

12月5日にプエルト・モンに到着し、
せっかくプエルト・モンでWi-fi付きの宿を選んだのに、
ここでも私のPCがつなげず・・・。
なんで?
チリの宿、接続が制限されてネットにつなげないことが多い!
イースター島でもビジャリカでも、オソルノでも、ここでもそう。
私のPCが悪いのか、チリのネットと相性が悪いのか・・・。
アルゼンチンのサン・マルティン・デ・ロス・アンデスでは使えたのにさ。

P1040764.jpg

ということで、ネット三昧な1日は過ごせてませんが、
朝のんびり起きて、アンヘルモの魚市場に行って魚買ってきたり、
食べ歩いたりしてます。

今回食べたクラントは不発(95番の店)。
前食べたペンギンの店が美味しかっただけに残念!
今回、オンシーズンだったからかお客さんも多くて、
2Fの店は3500ペソか4000ペソで、
ケチって3000ペソにしたのがダメやったのか・・・・。


明日ゆっくりして、雨降ってなければ9日にここを出発します。
アウストラル街道には、チロエ島からでもアルゼンチンからでもなく、
7号線を南下して、LA ARENA→HORNOPIREN→CHAITENと、
船を3度乗り換えて移動する予定です。

アウストラルに入ったらネット環境が悪くなるらしいので、
しばらく更新できないかも・・・。


プエルト・モンの宿)LODGING MAGGY
住所) PORVENIR 52
(MIRAMAR通りの坂を上がってPORVENIR通りを右に曲がったところ)

P1040762.jpg

宿の看板はありません。犬が2匹お出迎え。
ひとり1泊5000ペソ。Wi-fi使うなら6000ペソ。
2人部屋もあるみたいだけど、4人部屋しか空いてなくて、一応ドミ。
ホットシャワー、キッチン(19-21時のみ)、朝食(パン・コーヒー)付き。
宿にパソコンがあって1時間500ペソで使えるけど、激遅。
キッチンに時間制限なくて、Wi-fiもつなげたら言うことなし。
自転車も置けるし、自転車屋も近くにある。
歩き方に載ってるCASA GRADYSよりは清潔。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。
スポンサーサイト

2011.12.05 *Mon

走行24日 イチゴの町。

9:55 PUERTO OCTAY → 17:00 PUERTO MONTT


もし今日雨が降ってたら、オソルノの町までバスで買出しに戻って、
もう1日CABANAライフを楽しもうと思ってたのに、
残念ながらただの曇りだったので出発。

P1040730.jpg

10キロぐらいは上り多めのアップダウンだったけど、
段々フラットな道になってきて、お昼頃にFRUTILLARという町に到着。

P1040739.jpg

「FRUTILLA」というのが「苺」という意味なので、
どんな町なんだろうと思って楽しみにしてたんだけど、残念ながら普通の町。

P1040742.jpg

とはいっても、私が立ち寄ったのはALTO側だけ。
湖畔のBAJO側に行けば、ドイツっぽいらしいかわいい町並みがあるらしいんだけど、
そこまで行くと、帰り自転車で結構上らないといけないというので断念。
まぁ、結局ツーリスティックに作られてるんだろうけど・・・。(←そう思いたい)

P1040719.jpg
(↑これはイチゴのアイス。150ペソ。着色料がすごくて美味しくない。)


そしてそこから先は、久しぶりの高速道路。
走りやすいけど、向かい風が強くなるからイヤ!

P1040751.jpg

P1040753.jpg
(↑チリ富士と呼ばれるオソルノ山。これが見えるのだけが励み。)


向かい風にイライラしながら、17時頃プエルト・モンに到着。
約8ヶ月ぶりのプエルト・モンは、前回と違って暖かくて天気が良い。

P1040756.jpg

ここを出たら、本格的にパタゴニア地方が始まり、
世界一美しい林道と呼ばれるかたわら、雨が多く道が悪いというアウストラル街道を走る。
早く行きたいような、行きたくないような・・・。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。

2011.12.04 *Sun

走行23日目 PUERTO OCTAY

10:10 OSORNO → 14:30 PUERTO OCTAY 53.7キロ


オソルノから、次の大きな街プエルト・モンまで約110キロ。
高速道路を使えば1日で走れる距離なんだけど、それじゃ面白くないので、
ちょっとまわり道して、LLANQUIHUE湖沿いにある、
PUERTO OCTAYという村を今日は目指す。

P1040669.jpg

オソルノからの道は、前回に引き続きほぼフラット。

P1040695.jpg

距離も約50キロなので、一度休憩しただけで、さくっと14時半頃、村に到着。



PUERTO OCTAYの村は、ツーリスティックかと思ってたら全くで、
小さな素朴な村でした。

P1040698.jpg

町に入る前に展望台から見た感じでも好印象で、
何もないけど、なんかかわいい。

P1040703.jpg

P1040712.jpg
(↑雲が無かったらきれいなオソルノ山が見えるはずなんだけど・・・。)

キャンプでも良かったんだけど、
町の入り口にあったインフォメーションで教えてもらった宿を頼りに行ってみたら、
CABANAで、二人で12000ペソ!!(ひとり900円ぐらい。)

CABANAとは、コテージやロッジみたいに、
プライベートバスルームと、プライベートキッチンがついてる部屋。
大体どこも高くて、20000ペソは下らないことが多いので縁が無かったけど、
この値段なら泊まれる!

P1040707.jpg

残念ながら、村のスーパーは食材が乏しくて大したものは買えなかったけど、
オーブンを使って鶏肉を焼いて、村産のチーズを乗っけて、
めっちゃ美味しい夕食を頂けました◎

P1040724.jpg

P1040718.jpg
(↑プエルト・オクタイ産のチーズ。)


宿)CABANA
場所)COSTANERA通り。キャンプ場「EL MOLINO」の手前反対側。

P1040709.jpg
↑鍋や食器もあります◎


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。

2011.12.03 *Sat

自転車パワーアップ!

オソルノに着いて、ロンプラに載ってたHOSPEDAJE SANCHEZにチェックインし、
まる2日のんびりしました。

相方は、古着屋を巡ってジャージとTシャツを購入。
テムコあたりから、町や小さな村でも、古着屋さんをよく見かけます。
Tシャツは、大体150円ぐらいから。
テムコにはきれいな古着も多くて、その時は私もTシャツ買いました。

P1040689.jpg

そして、上り坂で辛そうな私を見かねた相方の提案で、
私の自転車後輪のスプロケットを新調!
一番軽いギアの歯の数が28から34になったので、キツい上り坂も少し楽になるはず。
町の自転車屋さんで、8900ペソ(約1300円)とお手ごろでした◎

本当はオソルノでもうちょっとゆっくりするつもりだったんだけど、
なぜか宿のWi-fiが私のPCでつながらなくてネットが使えず、
さらにキッチンの薪ストーブの火が弱すぎて料理しづらく、
(パスタのお湯を沸かすのに1時間!!)
1泊7000ペソもする割りにはそんなに居心地も良くないので、
さっそく明日(4日)出発することに。

オソルノの宿)HOSPEDAJE SANCHEZ
住所)LOS CARRERA1595(バスターミナルの裏の通り)


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。

2011.12.01 *Thu

走行22日目 美味しいランチは人を幸せにする。

9:15 ANTIEURAキャンプ場 → 17:00 オソルノ 92.0km


今日は久しぶりによく走った!約92キロ。

キャンプ場を出てからしばらくアップダウンがあったけど、
30キロを過ぎたあたりからオソルノまでひたすらフラットな道が長く続き、
時速約20キロでがしがし走れた。

P1040666.jpg
(↑キャンプ場の入り口。朝起きたら火山灰が降ってて、地面は真っ白。
 テントや自転車も灰だらけだった・・・)

P1040669.jpg


途中、ENTRE LAGOの入り口にあったカフェで食べたランチが大当たりで、
今日はご機嫌。
おしゃれなカフェできっと高いだろうと思ってたのに、
2500ペソ(約370円)で、メイン、サラダ、パン、ジュース、デザート付き。
店内もトイレもきれいだし、ごはんも美味しくて、
普段は頼まない食後のコーヒーまで頼んでしまいました。

P1040677.jpg
(↑ENTRE LAGOの入り口にあったカフェテリア。)

P1040673.jpg
(↑店内もかわいい。)

P1040672.jpg
(↑ランチのパンにはバター付き!
 ぴり辛ソースのアヒはいつも付いてるけど、バターは珍しいんです!)

P1040674.jpg
(↑メインの鳥肉がやわらかくて美味しかった!
 久しぶりに食べた生野菜の美味しさにも感動。)

P1040675.jpg
(↑デザートの、モテ・コン・ウエシージョ。
 杏と麦みたいなのが入った、チリ定番のスイーツ。)

P1040687.jpg
(↑途中、休憩した売店。
 アルゼンチンでは滅多に見かけないけど、チリはバスが通ってる道なら結構ある。)


チリは、バスが走っていれば屋根とイス付きのバス停があるし、
小さな集落や、牧場にも売店があったりして、冷たい飲み物が飲める。
ランチだってお手ごろの店がいっぱいあるし、
休憩ポイントを見つけやすいチリは好きだ◎


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。

プロフィール

ゆっきー

Author:ゆっきー
2009年2月から、約1年・・・の予定を大幅に延長し、世界をふらふら一周中。英語もダメで不安だらけの女のひとり旅。2009年9月に再スタート。



最新記事



カテゴリ

旅立ちまで。 (69)
旅のきっかけ (1)
旅立ちまでの心境 (12)
旅の持ちもの (12)
旅の身だしなみ (1)
予防接種 (8)
健康診断・保険関係 (6)
旅のお金・カード類 (5)
本・ガイドブック (5)
インターネット便利ツール (3)
引っ越し・あと片づけ (5)
公的手続・役所関係・ケータイ (5)
パスポート・ビザ・航空券 (4)
旅のルート (4)
☆世界のATM事情 (2)
☆世界のネット事情 (1)
旅の小話 (1)
そのた (1)
中国 (15)
ラオス (8)
タイ① (3)
インド① (6)
ネパール (4)
インド② (20)
タイ② (3)
日本 (7)
アメリカ (3)
メキシコ① (12)
キューバ (5)
メキシコ② (2)
グアテマラ① (5)
エルサルバドル (3)
グアテマラ② (7)
ホンジュラス (2)
ニカラグア (4)
コスタリカ (6)
パナマ (10)
コロンビア (26)
エクアドル (17)
ペルー (45)
ボリビア (23)
チリ①(北部) (4)
アルゼンチン①(北部) (9)
パラグアイ (3)
アルゼンチン②(北~中部) (5)
チリ②(ビーニャ・デル・マル) (9)
アルゼンチン③(メンドーサ) (2)
チリ③(イースター島・サンチャゴ) (10)
アルゼンチン④(メンドーサ) (5)
ボリビア②(ウユニ・トゥピサ) (8)
アルゼンチン⑤(メンドーサ) (2)
チリ④(中~南部) (6)
アルゼンチン⑥(パタゴニア) (32)
チリ⑤(パタゴニア・ビーニャ) (7)
自転車旅(ビーニャ~湖水地方~プエルトモン) (40)
自転車旅(アウストラル街道) (30)
自転車旅(エルチャルテン~ウシュアイア) (6)



最新コメント



月別アーカイブ



旅の日数。



旅の足あと。

PassportStamp



↓お世話になってます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



最新トラックバック



リンク



ブロとも一覧


azumiの旅日記

世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

Take it easy!!

なかっぴー通信NEO

FEEL the WIND in the WORLD  ~地球に触れたい!~



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Google Map

顔文字教室



世界の時間



RSSリンクの表示



カウンタ



07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © LOOP★LOOP All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。