This Category : グアテマラ①

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.01.31 *Sun

スペイン語の勉強終わり。そして今後の予定。

9日間のスペイン語学校通いも終わり、アンティグアの生活も、4週間になりました。

P1070771.jpg

学校が終わる2~3日前から、少し体調を崩して風邪をひいてしまい、
微熱で体だるいし、眠いし、授業が終わるのが待ち遠しかった(笑)

P1070782.jpg
↑授業風景。

P1070783.jpg
↑優しいようで怖かったマリア先生。でも、すごくわかりやすかった。

P1070770.jpg
↑通学途中に見かける、狭いところに入れられたかわいいワンコ。

P1070769.jpg
↑わんこ…

スペイン語学校通う前は、文法とか習っても旅行会話の役に立たないかなーと思ってたけど、
通って勉強してみると、今までただ丸覚えで使ってたスペイン語の動詞が、
あ、これは動詞の原形じゃなくて、一人称の現在形だったんだ!
じゃあ、これを二人称にするなら、こうしたらいいのね。
と、少しスペイン語の仕組みが理解できたから活用できそう。


学校が終わってからの週末は、同宿の方からアクセサリー作りを習ってます。
旅に出る前から、絶対どこかで誰かに教えてもらいたいと思ってたので楽しい!
なんか、これやってると、一人前のバックパッカーっぽい(笑)
しかも、ヨーロッパでは、20~30ユーロで売れるらしい。
ほんまかいなって感じではあるけど、誰かにあげたり、暇つぶしするには最適。

P1070796(1).jpg
↑私の処女作。糸は、ひと巻、値切って28Q(約300円)。


こうやってのんびりできる日本人宿も、これから以南、南米までなさそうです。

今さらながらですが、日本人宿と縁のないカタギの方の為に説明すると、
日本人宿とは、その名の通り、
日本人が経営する、あるいは日本人を中心に宿泊させる宿であり、
当然日本人が多く集まる宿のことをそういいます。

インドはありえないぐらい汚いところが多かったけど、
メキシコやグアテマラは過ごしやすいレベルのところが多くて、
私もその町にあれば、ほぼ利用してます。
キッチンも、日本人宿のキッチンは私たちが使いやすい調理器具が多くて、
自炊しやすい。

P1070741.jpg
↑今泊まってる宿のキッチン。

一概には言えないけど、日本人ばかりなので盗難の心配も少ないし、
リラックスできます。

そして一番のメリットは、情報を色々集めれるところ。
最近はブログもあるので書き込みが少ないものが多いけど、
「情報ノート」というもので過去の旅人の感想が読めたりするし、
最新の情報を、日本人の感覚で、日本語で直接聞けたり。

P1070736.jpg
↑富永マップという、素晴らしい情報量の手書き地図が見れるところもある。
 知らない長期旅行者はたぶんいない。

P1070739.jpg
↑ここで洗濯したり。もちろん手洗い。

P1070731.jpg
↑こんな素敵なサプライズイベントも。きなこもちとしょうゆもち。
 宿のオーナーに頂きました。

特にグアテマラに入ってから、長期旅行者が多い、多い。
私も長い方だけど、1年、2年なんていっぱいいる。
でも、女性ひとりで旅してる人はやっぱり少ないなー。
私も最近は誰かと一緒だけど、
夫婦やカップル5割、男ひとり旅4割、女ひとり1割って感じかなぁ。
さらに、アジアと違って年齢層も高めで、30代の方が多いです。


そして今、ネットが自由に使えるうちに、今後のルートを練ってます。
今いるグアテマラ、この先のエルサルバドル、ホンジュラス、ニカラグアは、
首都の治安が悪くて、どうにか避けて南下できないものか考えてたのですが、
やっぱりどこか治安の悪いところで1泊は避けられそうもなく、
もっと最善はないか、考察中です。
グアテマラから南米に飛行機で飛んじゃう人や、
国際バスで、グアテマラ→コスタリカ・パナマまで途中の国を
素通りしちゃう人も多くて、情報が少ない。

とりあえずこの後、
・エルサルバドル
  エル・ソンテ → サンタ・アナ →
・グアテマラ(再)
  → チキムラ&エスキプーラス → コバン&セムクチャンペイ 
  → フローレス → リオ・デュルセ → リビングストン → キリグア →
・ホンジュラス
  → コパンルイナス → サン・ペドロ・スーラ → 
・ニカラグアのマナグアを経由して、レオンかグラナダへ…

と思ってるのですが、サン・ペドロ・スーラからニカラグア行きのバスが、
朝の5時発。
当然タクシーでバスターミナルに行くにしても、
まだ夜中とも言える早朝4時頃にひとりでタクシーに乗るなんて怖すぎる…。
バスターミナルで、国際バス会社が紹介してくれるホテルに泊まれれば、
たぶん送迎してくれるはずなので、安全だと思うんだけど、
そのホテルは30ドルぐらいかかるみたいなので、
それなら、さらにまだ割高ではあるんだけど、アンティグアに戻ってきて、
そこから移動するか…。そしたら不要な荷物預けていけるんだけど。

うーん、どうしよう。誰か同じルートで旅したい人いないかな…
一人じゃなかったら全然平気だし、割安になるんだけど。。。

とりあえず、火曜日にはエルサルバドルのエル・ソンテに移動する予定なんで、
それから後、各地で情報集めながら、考えたいと思ってます。

アンティグア出てからは、ネットもしばらく使えないかも。
次の町、エル・ソンテは、海がある町で、サーフィンで有名。
私はサーフィンしませんが、エルサルバドルの田舎の雰囲気を楽しんできます。
ではまた!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。
スポンサーサイト
CATEGORY : グアテマラ① | THEME : 世界一周 | GENRE : 旅行

2010.01.24 *Sun

Yo estudio Espanol en Antigua.

アンティグアで、スペイン語学校に通い始めてから、初めての週末です。

cano
↑私の通ってる学校CANO。アンティグアで一番安くて有名。

この旅行に出てから、曜日感覚がすっかり無くなってたのですが、
久しぶりに、土曜日が楽しみでたまりませんでした。

火曜日から通い始めたので、4日が過ぎましたが、
12時から14時までマンツーマンの授業、
宿に帰ってから、今日やったことの復習を2時間ぐらい。
そして、晩ごはん。

毎日があっという間です。
でも、久しぶりの勉強は、楽ではないけど面白い。
9月から約5ヶ月もスペイン語圏にいたのに、
よく使う単語さえ頼りなかったけど、
ここにきて、毎日色んな単語を覚えています。
今までお荷物でしかなかった電子辞書も、ここにきて大活躍。

私の先生は、マリアというおばちゃん。
基本、スペイン語で授業。たまに英語も使ってくれます。
教え方はわかりやすいけど、すごく作り笑顔の先生です。

これからスペイン語圏の国をまだまだ旅するし、
旅行できるぐらいの会話ができたらいいな~、
授業料安いし、旅のネタにもなるし、勉強しとくか、

・・・みたいな生ぬるい気持ちで通っていても、
先生は当然真剣なので、
私が単語をなかなか思い出せなかったり、動詞の活用を間違ったら、
表情がとても怖くなって、顔を直視できない。

という訳で、
「黒板」とか、「耕作する」とか「カバ」とか、
私の生活では使わなさそうな単語も、
「先生、それ私必要ないから、覚えなくてもいーい?」
なんて言える訳もなく、ひたする暗記の毎日です。

しかし、スペイン語・・・
一つの動詞に、現在形だけで主語によって6つも変形するし、
それに、点過去、線過去、過去未来・・・・その他もろもろ、
気が遠くなりそうというか、覚える気が失せます。

まぁ、私はまだ現在形までしかやってませんが。
英語なら、中学1年生レベルです。

とりあえず、あともう1週間やってみようかなと思ってます。
たった2週間で話せるようにはもちろんならないけど、
今学んでるスペイン語の基礎は、絶対今後の為に良いと思う。

では、また1週間がんばります。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。
CATEGORY : グアテマラ① | THEME : 世界一周 | GENRE : 旅行

2010.01.18 *Mon

アンティグアでまったりしてます。

アンティグアに着いて、あっという間に2週間が経ちました。
今まで訪れたシェラやパナハッチェルと同じくここも高地で、
約1500mあるアンティグアは、夜は少し寒いけど、日中は暖かくて快適。
石畳の道に、教会や修道院、またはそれらの廃墟がいっぱいあって、
雰囲気がステキ。

P1070566.jpg
★時計塔

P1070695.jpg
★廃墟

P1070665.jpg
★市庁舎の2階から見た景色。
グアテマラは、山らしい三角の山が多くて、きれい!

P1070668.jpg
★パルケセントラルの名物(?)

P1070702.jpg
★おしゃれカフェもいっぱい。マクドナルドの中庭でさえきれい。


でも、ゴロゴロパッカーの私には、石畳はものすごく移動しづらく、
アンティグアでは、宿がバス停から近かったので引きづりましたが、
石畳が多いパナハッチェル、急坂だらけのサン・ペドロ・ラグーナでは、
インドのバラナシ以来久しぶりに、バックパックにしました。
(バラナシは、牛のうんこだらけでゴロゴロできなかった。)


さて、アンティグアでは、毎日、本読んだりゲームしたりして、
メルカドとスーパーに晩ごはんの買い物行って、
また本読んだり、ゲームしたりして、ごはん作る…という、
旅はすっかりお休みモードの日々ですが、観光もしてきたよ。



■パカヤ火山

楽しみにしてたパカヤ火山に、マグマを見に行ってきました!

ペンション田代のツアーは少し高かったので、
マクドナルドの斜め前のPACAYA EXPEDITIONで40Q(約450円)で
申し込んで行ってきました。(入山料40Q別途)

登山口で、ヨーコちゃんにアドバイスもらったとおりに、
5Qの杖を2Q(約20円)に値切って購入。

P1070606.jpg
杖を売りにくる子供と犬が集まってくる売店。

P1070609.jpg
登山は、登り2時間弱、下り1時間強と短いけれど、
久しぶりの運動に、私はへとへと…。

P1070611.jpg
でも、途中から見える景色はすごい!グアテマラはやっぱり山がきれい!

P1070617.jpg
煙が出てる山にさらに登ります。

P1070619.jpg
ここからがさらにキツかった…。風も強くなって寒い。

P1070613.jpg
小さく見えるのは、グアテマラシティ。

P1070631.jpg
やっと到着。ここまで来ると足元ぽかぽか。
日本のツアーじゃ、こんな近くまで柵もなしにマグマに近づけないと思う。

P1070641.jpg
午後のツアーだったので、帰りはもう真っ暗。
でも、沈む夕日がめっちゃきれいだった!…けど、私は降りるのに必死。
夜景も写真に撮りたかったけど、そんな余裕がなかった。

P1070648.jpg
下山すると、犬だらけ。
子供は杖の回収(それをまた売る)をし、犬はお菓子のおこぼれをもらいに。


■マカデミアナッツ工場(VALHALLA)見学

入場無料で、マカデミアナッツ食べ放題&チップだけでマッサージしてもらえる
っていう話に心惹かれ、行ってきました。
(アンティグアからドゥエニャース行きのチキンバスで約20分。3Q)

P1070587.jpg

P1070596.jpg
工場見学は大したことなかった(笑)

残念ながら、ナッツも食べ放題じゃなかった。もらったのは試食1個のみ。
めっちゃ楽しみにしてたのに…。
しかも、マカデミアナッツ一袋10ドル近くと高かった。

P1070597.jpg
マッサージはしてもらいました!顔面と頭、肩を5分ぐらい。チップ10Q。


■サン・フェリペ・デ・ヘスス

アンティグアから徒歩30分ほどのところに、お菓子で有名な町があるというので、
お散歩がてらに行ってきました。

P1070680.jpg
町の中心のカテドラル。結構閑散としてた…。

P1070682.jpg
でも、お菓子はいっぱい売ってました。カラフルでかわいい。
どれも一袋5Q(約55円)。

P1070681.jpg

P1070698.jpg
ぽん菓子みたいなのがあったので買ってみました。
味は、日本のぽん菓子をもっと硬くして、しけらせた感じ(笑)

30分ほどお菓子屋台を物色しただけで帰ってきたけど、
グアテマラで探してたピンバッチをこんなところで見つけた!
行った甲斐があったー!!


■十字架の丘

ここも、アンティグアの有名な観光地。
途中山賊が出るらしく、10時・15時とツーリストポリスに行けば、
無料で案内してくれるというので、警察と一緒に遠足。

P1070707.jpg
でも、丘の麓には警察が5~6人いたし、
週末だったからかもしれないけど、たぶん個人行っても危なくなさそうだった。

P1070710.jpg
残念ながら、山が霞んでて、きれいに見えなかった。


■メルカド

毎日行ってるメルカド。ここに一番足を運んでます。

P1070673.jpg
にんじん1Q(約11円)、じゃがいも1リブラ(大2~3個ぐらい)2Q(約22円)ぐらい。

P1070675.jpg
お惣菜が袋売りで売ってます。お玉一杯ぐらいで3Q(約33円)。味はそれなり。

P1070725.jpg
メルカドの食堂にて。ペピアン。良く言えばビーフシチューみたいな感じ。
まぁまぁ美味しい。


■夜のカテドラル。

P1070653.jpg
ライトアップがきれい!!


そういえばグアテマラ、この国に入ってから、メキシコと違って、
買い物した時のおつりをセンタボ単位まできっちりもらえるようになりました。
意外。

それと、ダニが増えました。覚悟してたけど、10箇所近くやられました…。

あと、「歩き方」の中米編、結構いい加減…というか、情報少ないです。
グアテマラだと、「旅行人2008年下期号」がめっちゃ役にたちました。

旅行人158号特集グアテマラ旅行人158号特集グアテマラ
(2008/06/02)
蔵前 仁一田中 真知

商品詳細を見る


明日から、1日2時間だけ(週5日で25ドル)ですが、スペイン語学校に通います。
どきどき。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。
CATEGORY : グアテマラ① | THEME : 世界一周 | GENRE : 旅行

2010.01.04 *Mon

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
今日、1月4日に、パナハッチェルからアンティグアに移動してきました。

パナハッチェルから、43Q(約500円)のツーリストシャトルがフルで、
仕方なしに、ローカルバスを3回乗り継いで行こうと思ってたのですが、
タイミングよく、アンティグアまでの直行バスの客引きと会えて、
ローカルよりちょっと小マシなバスでやってきました。
(3時間弱。35Q(約400円)。ソロラ行きバス停のななめ向かいから10:45発)

P1070557.jpg
↑これはローカルバスのチキンバス。おもちゃみたいでカワイイ。


アンティグア、まだ少ししか歩いてないですが、
ちょっと閑散とした田舎町っぽいシェラや、
ツーリスティックなアティトラン湖周辺とはまた違った雰囲気で、
石畳とカラフルなかわいい建物が並ぶ町で、メルカドも活気があって、
これからの滞在がちょっと楽しみです。


さて、年末年始は、アティトラン湖周辺の町、そして火山が近くにある、
パナハッチェルとサン・ペドロ・ラグーナで過ごしました。

P1070543.jpg
↑パナハッチェルに向かうバスからの景色。
きれいな三角形の山と大きな湖を見て、テンション上がる。

そして、パナハッチェルは、想像以上にツーリスティックな町。
外国人向けのレストランや、お土産屋さんが立ち並んでます。

P1070470.jpg


なんだかラオスのバンビエンを思い出しました。
ベタベタな外国人向けの観光地になってしまうと、
その国や町の個性が薄れてしまいますが、
たまに訪れると、やっぱり浮き足立って嬉しくなります。
物価は高くなるものの、それなりに美味しいごはんに、
たくさんのお土産屋さん。
お土産はそうたくさん買えないけど、
見るだけでもやっぱり楽しい!


そして、パナハッチェルからほぼ対岸のサン・ペドロ・ラグーナで
年を越しました。

パナハッチェルは平坦な町、というか村だったけど、
サン・ペドロは急な坂と、小さな抜け道ばかりの村。

P1070512.jpg
↑坂の道。

P1070511.jpg
↑小道が迷路のようで、歩いてると面白い。

P1070515.jpg
年越しは、1泊20Q(約230円)の宿でした。
部屋にバス・トイレ付きなんだけど、お湯はぬるいし、
部屋とトイレの壁も扉もないし、トイレと同居してるような…

P1070518.jpg
でも、ベランダから見える景色はよかった!
じゃなきゃ泊まらない(笑)

P1070510.jpg
大晦日の年越しの瞬間は、クリスマス同様、
あちこちから花火があがってました。


でも、年が明け早々、災難が。
サン・ペドロからパナハッチェルに戻ってくる日、
風が強かったのですが、乗ったスピードボートがかなり跳ねて恐怖でした。
揺れるんじゃなくて、跳ねてました。

P1070529.jpg
スピードボート。
船が何度も水面にたたきつけられるので、
船が割れて沈んで、本当に死ぬんじゃないかと思った。
地獄の45分間でした。(25Q)


チチカステナンゴの日曜市にも行ってきました。
そんなに安くなかったし目新しいものもなかったので、
結局あんまり買わなかったけど…

P1070552.jpg

P1070547.jpg
カラフルなお墓がありましたー。


そんなこんなの年末年始でした。
アンティグアには、しばらく滞在してると思います。

みなさま、今年もどうぞよろしくお願いします。
CATEGORY : グアテマラ① | THEME : 世界一周 | GENRE : 旅行

2009.12.27 *Sun

この旅、9カ国め、グアテマラに着きました。

メリークリスマス!・・・は、もう終わってしまいましたが、
22日にメキシコのサン・クリストバル・デ・ラスカサスから、
ツーリストシャトルバス(300ペソ:約2200円)に約10時間乗って、
無事グアテマラはシェラ(ケツァルテナンゴ)に到着しました。

P1070368.jpg
↑快適ツーリストシャトル。休憩途中4回あり。トイレ無料のとこばっかで良かった!

ツーリストバスは、ホテルからホテルまでDoor To Doorで、
国境のイミグレの場所も案内してくれるので、
重い荷物を持った私にとっては、至れりつくせりで楽ちんでした。

P1070365.jpg
↑周辺に何もない、メキシコのイミグレ。スタンプ押すだけですぐ終わった。
 スペイン語で何か聞かれたけど、「わからん」って顔してたら、
 「グアテマラ?」って聞かれて、「Si」って答えて終わり。

P1070369.jpg
↑服や雑貨、食品の露店が立ち並ぶグアテマラ国境。人もごっちゃでにぎやか。

グアテマラの国境は、賄賂を要求されることで有名。
でも、最近要求されてないって日本人も多くて、私も「払うか!」って思ってた。
でも、一緒のバスの西洋人が、イミグレの係員に、「いくら?」みたいなことを聞いたので、
係員は目をキラっとさせ、「20ペソ(約150円)」。
私と同じシャトルバスに乗ってた外国人は、みんな払わされてしまいました。
賄賂を要求された時、言い返すスペイン語もメモってたのに、
素直に払う外国人達の横で、それを言う勇気が私にはなかった(情けない・・・)
10ドルとか言われたら、さすがに何とか言いたかったけど、
20ペソ(しかもグアテマラなのにメキシコペソ・・・)って、
みんなそんな小銭余らせてて、今後持ってても仕方ないメキシコペソだから、
なんか、「それぐらいいいか」って思わせる値段なところが、にくいです。

グアテマラに入国してから、景色はそんなに代わり映えしないものの、
運転がめっちゃ荒くなりました。
メキシコも結構荒かったけど、グアテマラはさらに輪をかけた。
今まで見たことなかった、動物(犬とヤギ)の死体も1日で2度見ました・・・。


そんなこんなで、夕方17時半には、シェラの有名日本人宿「タカハウス」に到着し、
翌日23日はオーナー・タカさんのお誕生日会。

P1070381.jpg
↑宿泊者からのプレゼントは、テンガロンハットと、キーチェーンでした。

P1070430.jpg
↑シェラの町。というか路地。石畳や坂がいっぱい。


クリスマスは、超満員のタカハウスから別のホテルに移動。
この日、中華を食べたかったのに残念ながらお休み・・・。
日本から撤退するらしいウェンディーズでお腹を満たし、
ケーキ食べてシャンパンなんか飲んだりして、クリスマス気分を味わってたんですが、
日付が25日にかわる午前0時頃、外から爆竹らしき音がやたらと続くので、
窓の外をのぞいてみたら、町のあちこちから花火がひっきりなしに上がり、
泊まったカサ・アルヘンチーナの部屋からの見晴らしが良かったので、
予想外に花火をゆっくり堪能することができて、ラッキーでした。

P1070425.jpg
昼間の写真だけど、町を180度見渡せる窓から打ち上げ花火を見れてキレイだった!


そして、またタカハウスに戻ってきて、今こうしてブログを更新しています。

本当はここでスペイン語学校に通おうと思ってたのですが、
年末年始にかぶっちゃったこともあって、アンティグアまで延期。
シェラでは、町歩きしたりのんびりしたり(こんなのばっかり)してます。

でも、ここで一番楽しみにしてたのは温泉!!
バスで30分ほど行った「ロス・バーニョス」というところに2回も行ったよ~!

P1070436.jpg
↑温泉に向かうバスには、民族衣装を着た女性がいっぱい。

P1070437.jpg
↑バスから見える風景がのどか。

P1070422.jpg
↑ロス・バーニョスの温泉街。

P1070421.jpg
↑タカハウスでオススメされてたSAN SIL VESTRE (個室:ひとり1時間10Q(約110円))

P1070419.jpg
↑中はこんな感じ。

P1070416.jpg
↑さらに中はこんな感じ。お湯たっぷり。出し放題。

毎回、人が代わる度に清掃してくれます。
日本人が掃除するほど清潔には保たれてないけど、許容範囲。
しかも熱々お風呂。しかも「オケ」も貸してくれます。
地元の人が、お風呂のついでに洗濯もするらしいので、
私も洗濯物持っていって、久しぶりにお湯で洗濯。

身体が温まった帰りは、ビールひっかけたり。

P1070423.jpg
↑ビール売ってた商店。治安が悪いからか、牢獄仕様。
 下に落ちてる松の葉は、お祝いの時とかにお店の床や玄関に撒くそうです。厄除け?


シェラで美味しいものも食べました!

P1070375.jpg
↑ガテマラ料理屋さんの定食。15Q(約170円。)お肉はターキー。

P1070412.jpg
↑インド料理。久々にインドのカレー食べたくなって行ったけど、結構高かった。。。
 チキンカレーとナンで、50Q(約560円)。

P1070427.jpg
↑食べたかった中華料理!あまり期待しないで行ったけど、めっちゃ美味しかった!
 「歩き方」にも載ってるWOON KOOC。酢豚最高。チップ入れてひとり55Q(約600円)


そんなシェラでの滞在も、今日で終わりです。
明日、アティトラン湖のあるパナハッチェルに移動し、
そこか、その対岸のサン・ペドロ・ラグーナで年越しの予定です。

今回が、今年最後の日記かな?
少し早いですが、みなさまよいお年を!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。
CATEGORY : グアテマラ① | THEME : 世界一周 | GENRE : 旅行

プロフィール

ゆっきー

Author:ゆっきー
2009年2月から、約1年・・・の予定を大幅に延長し、世界をふらふら一周中。英語もダメで不安だらけの女のひとり旅。2009年9月に再スタート。



最新記事



カテゴリ

旅立ちまで。 (69)
旅のきっかけ (1)
旅立ちまでの心境 (12)
旅の持ちもの (12)
旅の身だしなみ (1)
予防接種 (8)
健康診断・保険関係 (6)
旅のお金・カード類 (5)
本・ガイドブック (5)
インターネット便利ツール (3)
引っ越し・あと片づけ (5)
公的手続・役所関係・ケータイ (5)
パスポート・ビザ・航空券 (4)
旅のルート (4)
☆世界のATM事情 (2)
☆世界のネット事情 (1)
旅の小話 (1)
そのた (1)
中国 (15)
ラオス (8)
タイ① (3)
インド① (6)
ネパール (4)
インド② (20)
タイ② (3)
日本 (7)
アメリカ (3)
メキシコ① (12)
キューバ (5)
メキシコ② (2)
グアテマラ① (5)
エルサルバドル (3)
グアテマラ② (7)
ホンジュラス (2)
ニカラグア (4)
コスタリカ (6)
パナマ (10)
コロンビア (26)
エクアドル (17)
ペルー (45)
ボリビア (23)
チリ①(北部) (4)
アルゼンチン①(北部) (9)
パラグアイ (3)
アルゼンチン②(北~中部) (5)
チリ②(ビーニャ・デル・マル) (9)
アルゼンチン③(メンドーサ) (2)
チリ③(イースター島・サンチャゴ) (10)
アルゼンチン④(メンドーサ) (5)
ボリビア②(ウユニ・トゥピサ) (8)
アルゼンチン⑤(メンドーサ) (2)
チリ④(中~南部) (6)
アルゼンチン⑥(パタゴニア) (32)
チリ⑤(パタゴニア・ビーニャ) (7)
自転車旅(ビーニャ~湖水地方~プエルトモン) (40)
自転車旅(アウストラル街道) (30)
自転車旅(エルチャルテン~ウシュアイア) (6)



最新コメント



月別アーカイブ



旅の日数。



旅の足あと。

PassportStamp



↓お世話になってます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



最新トラックバック



リンク



ブロとも一覧


azumiの旅日記

世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

Take it easy!!

なかっぴー通信NEO

FEEL the WIND in the WORLD  ~地球に触れたい!~



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Google Map

顔文字教室



世界の時間



RSSリンクの表示



カウンタ



02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
Copyright © LOOP★LOOP All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。