This Category : インド①

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.03.27 *Fri

ガンガー。

今朝、朝5時過ぎに早起きして、ガンジス川を見に行ってきました。

夜明け前の薄暗くて涼しい中、朝日が出てくるのを待ってたんだけど、
昨日見た昼間のガンガーとは違って、静かで厳かで、
あー、バラナシに来てよかったーーー!ってちょっと、やっと感動した。

ganga
↑迫力ないパノラマ(笑) 左端にいる犬は、なぜかくっついてきて、私達と一緒にガンガーを見てた。
 最初はちょっと怖かったけど、ガンガーを見つめるワンコが愛らしかった。

ganga_1
鳩がいっぱい。なんか、鳩使いみたいなおっちゃんがいた。

ganga_2
朝日。こんなに丸くキレイに見えるなんて思ってなくて、感動!

ganga_4
昼間のガンガー。暑くて、あんまり人がいない。

ganga_5
夜は、お祈りとかしてて、観光客がいっぱい!

朝日を見てる時、4匹の犬が私達にくっついてきて、顔をすりつけてくるので、
犬は大好きだけど、インドの犬は狂犬病の危険があるので、めっちゃ怖い!って固まってたら、
ボート乗りのインド人が、追っ払ってくれた。
軽くボートを薦められたけど、断ったらあっさりどこかに行った。

今までインド人に話しかけられても、無視か「No!(怒)」としか答えなかったけど、
もうちょっとちゃんと向き合ってもいいかも・・・と思い、
それからちょこちょこと、ちゃんと話たりするようにした。
確かにしつこい時もあるし、これからもやっぱりムカつくことも多々あると思うけど、
優しい人も多いのかも。

また、細い路地でちょっと怖そうな牛の横を通らなきゃいけない時、
やっぱり私が固まってたら、それを見た男の子が牛に思い切りボールぶつけて、
移動させてくれたし・・・。
私が思ってたほど、みんな下心が無いのかもしれない。

vara_2
↑触って怒らない牛がほとんどだけど、一回怒られて、手に頭ぶつけられた。でもかわいい!
 南インドの人は、牛のおしっこを頭にかけるのが良いらしく、実際、おばあちゃんが思い切りかけてた。
 私にも少しかかって、びっくりした。

vara_1
↑旧市街。お土産屋やチャイ屋、サモサ屋がいっぱいで、歩いてるだけで楽しい。


午後は、地球の歩き方にも乗ってるソナさんの店に嫁いだ日本人の女の子がいて、
そのメグミちゃんが、自宅で髪を300Rsで切ってくれるというので、
散髪したかった友達についていってきました。

sanpatsu_1 sanpatsu_2
↑(左)玄関先で散髪ー。気持ちよさそう! (右)メグミさんと、メグミさんの心の弟。かわいい!

ソナさんは、自分のお店紹介する時、「中途半端ななんでも屋ですー」って言う(笑)
ネパールまでのツーリストバス、私達が泊まってるBABAゲストハウスは750Rsって言ってたけど、
ここは700Rsだったので、ソナさんとこで申し込みました。
(地球の歩き方には600Rsって載ってるけど、ガソリン代の関係で値上がりしたらしい。)
来年には、ソナさんの自宅で、漫画喫茶をはじめるらしいです。

***

自分のPCをつなげるネット屋を見つけたので、
過去の日記に写真をつけて、ちょこちょことメモも追記しました。
無線じゃなくて有線LANだけど、結構早くて快適ー。

明朝、ネパールのポカラに向けて、2日がかりの移動です。
今までの移動の中で、一番キツそう。あー、憂鬱。でも、バスからの景色は楽しみ!
ポカラはネットがめちゃくちゃ高いらしいので、しばらくネット出来なさそうです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 
スポンサーサイト
CATEGORY : インド① | THEME : 世界一周 | GENRE : 旅行

2009.03.27 *Fri

コルカタの定番詐欺。

ちょっと遡って・・・
ずっと更新できてなかった、コルカタで出会った、定番詐欺のハナシ。

コルカタ到着には、バンコクの空港で、同じ飛行機に乗る日本人のトムと知り合え、
今まで不安だったけど、勇気が出ました!

コルカタは噂どおり、客引きがしつこくて、ウソつきで、
渋滞はすごくて、クラクションがうるさくて。
街もゴミゴミしてて、汚いし…。

ただ、タクシーは丸っこくて、かわいかった。

taxi

コルカタに着いた夜、トムと一緒に街を歩いてたら、
インド人2人組に声をかけられ、
ビリヤニの美味しいお店を紹介してあげると言われ、
ひとりじゃ絶対無視するけど、トムはインド人と交流したそうやし、
ひとりじゃないし、まぁいいかーとついていったのが始まりでした。

biriyani
インド初の食事。牛肉とじゃがいもが入ってるビリヤニ。50Rsぐらい。
今思えば、ここのは美味しくなかった。

ダージリンで大学に通ってる2人の名前は、ラージとロニ。
春休み中で、コルカタ、ブッタガヤ、バラナシなど周遊旅行に来てるとのこと。
なんだかんだ話してると、いい人そうな気がして、
翌日またランチを一緒にすると、
「今日は、カーリーテンプルで、3年に一度のお祭りなんだ!
君はラッキーだ!旅の安全や、家族の幸せをお参りしたらいいよ!
すぐ近くだから、これから行こう!」

ということで、ついていったら、
カーリーテンプルのガイドにお布施を言われ、
横でラージは3000Rp(約6000円)を出してて、
「え!そんな高額を!」って思いながら、私は100Rpを出したら、
500Rp(約1000円)以上じゃないとダメって言われ、
500Rpを出してしまったのでした。

巧妙な手口でもなんでもなく、地球の歩き方読んだら、
似たような詐欺のことが書いてあった。

たぶん、3年に1度のお祭りっていうのはウソ。
ダージリンに住んでるっていうのもウソ。
彼らの写真をとろうとしたら、
「僕達は旅行中は写真を取らないって、家族と約束してるんだ!」
って、意味不明の言い訳もウソ。
なんか、彼らにもめっちゃムカついたし、自分にも腹がたった!

普段、日本で知らない人に声かけられてもついていかないのに、
日本でやらないことを、トムが一緒だからって気を緩めてしまった自分がバカ。
自分の持ってた歩き方にもちゃんと載ってた手口だったのに…。

私は、自分の身を守らなきゃという心配もあって、
現地の人と仲良くなりたい願望とかないのに、ついつい流されて行動してしまった。

全部疑うのは寂しいし、面白くないけど、騙されるとやっぱりムカつくし、悲しいし・・・。
これからは、同じ失敗しないように気をつけます!
CATEGORY : インド① | THEME : 世界一周 | GENRE : 旅行

2009.03.26 *Thu

バラナシに着きました。

昨日、無事バラナシに着きました!
今回も、意外や意外、列車はほぼ時刻どおり。
出発も到着もたった20分遅れでした。インドの鉄道、やるやーん。

agra_cant
アグラ・カント駅

アグラで滞在してたMAYAというホテルを出る時に、
私たちと同じ列車に乗るという、
インド人のガイドに連れられた日本人の男の子がいて、その子が、
「インド大変っすよ!!俺、今まで色んなハプニングありました!
 インドの列車は、インド人が勝手に荷物あさるから、絶対寝ちゃダメっすよ!」
と、ご丁寧に忠告してくれた。
そして、列車出発までまだ3時間もある頃に、
ガイドに連れられ、宿を出ていった。
もしかしたら、高いお土産屋に連れていかれてたのかも・・・。
しかも、デリーで高いツアー組まされたんかな。
その後、同じ車両だったんだけど、
わざわざ私の座席にまで来て、また同じことを忠告された。
気をつけないといけないのはわかってるけど、もー、うるさい!

確かに、その危険性は大いににあって、
私も乗る度に緊張するし、まわりの乗客の様子確認するまで怖いけど、
今まで持ち運んでるだけだったパックセーフを活用して、
荷物も無事だし、危険もなく、寝台列車で爆睡できてます。
デリー→アグラの、エアコンなし寝台はインド人男性だらけだったけど、
アグラ→バラナシは、エアコン付きの寝台にしたら、
小奇麗なインド人や、インド人女性、外国人観光客もチラホラいて安心!
でも、今は友達と一緒だから心強いけど、
ネパールの後は、ひとりで南インドをまわることになるから、
その後は本当に気をつけないと。
また、胃が痛くなるかな・・・。

日本人だけじゃなく、西洋人もインドは気をつけないと!って思ってるみたいで、
自然と電車を待つプラットホームには外国人が集まり、
「どこの車両?」って声をかけあったりして、
みんな同じように緊張してるんだーと思うと、ちょっと嬉しかった。

バラナシまであと4時間ぐらいの時に目が覚めたら、
まわりに、私の友達以外誰もいなくて、もしかして乗り過ごしたかも!
って思って他の乗客探してみたら、
インド人は途中の駅で全員降りたらしく、
私の車両でバラナシに向かうのは外国人観光客だけでした。
インド人が降りる時、まったく気づかず熟睡してたから、
起きた時、ほんと焦ったーー。


***

で、バラナシ!

vara_0
人や牛や、リキシャでいっぱい!!

バラナシがめっちゃいい!ってたくさん聞くけど、
やっぱり私は感動が薄いのか、何がそこまでいいっていうのかわかんない。
だって、ゴミゴミしてるし、路地は汚いし、停電もするし、
ひとりで歩いてると、「マダーム」「マダーム」とやたら声かけられるし、
雑貨も、かわいいのもあるけど、それほど惹かれるものもない。

ただ、牛一頭、人ひとりがようやく通れる小さな路地は迷路のようで、
それは日本とは全く異世界で、そこを歩くだけで面白かったりします。
ガンガーは、東側は何もなくて、西側にはガートや建物がいっぱいあって、
それを見渡せる風景は、結構感動だったかも。

写真を更新できてなくて悔しいんだけど、
いつかまとめて更新します。


昨日は、GANGA FUJI HOMEというゲストハウスに泊まってたけど、
ツイン1室440Rs(約880円)もするのに、バストイレ外で、
部屋も普通だったので(ただ、シャワーがめっちゃ熱くて嬉しかった!)、
BABAゲストハウスに引っ越しました。
ここは、バストイレ付きで、1室250Rs(約500円)。
ありんこがベッドの上で何匹か歩いてたけど、まぁガマン。
ここに2泊して、土曜日にネパールのポカラに向かいます。
涼しい国、楽しみーーー♪♪

そして、ここバラナシのネット代の相場は、1時間20Rs。
自分のPC使えるとこがなかなか見つけれません!
ネパール行ったら、もっと難しくなるかも。
CATEGORY : インド① | THEME : 世界一周 | GENRE : 旅行

2009.03.24 *Tue

インドの鉄道チケット。

またさっき、インド人にイラっときてしまいました。

今夜、21時発の鉄道でバラナシに向かうチケットを、
宿のオーナーに2日前(日曜日)にお願いしてたんだけど、
今朝、念のために確認したら、チケットはとれてるって言ってたのに、
17時にレイトチェックアウトしたら、
21時のチケットはフルだったので、23時半に変更って言われた。

日曜日、宿の近くのインフォメーションで
自分たちで買おうと思って行ったけど閉まっていて、
早く予約しないと満席になっちゃうしと思って頼んだのに!!

遅くても月曜日に手配してくれてると思ってたのに、
たぶんチケットを手配したのは、当日の今日、火曜日じゃないんだろうか。
だって、ついさっきまで、21時発だからって他のスタッフから言われてたし。

23時半発で、バラナシの到着予定時間が翌日11時。
たぶん遅れるやろうから、到着が昼過ぎになってしまう。
昼過ぎならともかく、夕方になっちゃったら、宿探しが大変やんーーー!

チケットすぐ手配できないなら、
自分たちで外国人専用オフィスに行って買ったのに!!


似たようなことがコルカタでもあって、
同じように、サダルストリートにある旅行代理店に、
コルカタ→デリーのラージダーニエクスプレスの予約をお願いしたら、
ハウラー駅発のは満席だから、
シアルダー駅発(両方コルカタにある駅)でラージダーニがあるから、
出発、到着時間もほぼ同じだし、そっちなら取れるというのでお願いして、
翌日の出発2時間前にチケットを取りに来いというので取りに行ったら、
なかなかチケットを発行してくれず、
「システムがビジーなんだ」みたいなことを言われたけど、
そもそもすぐ予約手配をしてくれてたら、
Eチケットなんだから用意できてるはずなんじゃないの?とイライラし、 
私が「早くして!シアルダー駅まで歩いて行くんだから!」
と何度も怒ってたら、
「ハハハ。急がなくても大丈夫だよ。タクシーで30分なんだから」
って。
だから、歩いて行きたいって言ってるし、
しかもそもそも2時間前に用意してるって言ってたやん!
と怒り爆発させて、何度もせかして、
結局、出発1時間前に私の座席が確定し、
しかも、ハウラー駅は満席って言ってたくせに、
シアルダー発は取れなかったからハウラー駅発だと言われ、
タクシーでハウラー駅に向かったのでした・・・。

たぶん、私が申し込んだ時点で予約したんじゃなくて、
後から手配したか、もともとそのつもりだったのか、
キャンセル待ちをシアルダー発とハウラー発の両方に
してたんじゃないかと想像してるんだけど・・・。
それやったら、最初からキャンセル待ちやと言え!!
普段の自分ひとりの移動なら、急な変更でも構わないけど、
デリーで待ち合わせしてた友達に、自分の列車の番号とか連絡してたから
ほんまムカついてしまった。

代理店手数料300Rp(約600円)も払ったのに・・・。
二度と使うもんか!!


で、ここアグラで泊まってる宿のオーナーは、商売熱心そうだし、
信用できるかなと思ってたけど、結局同じやった。

日本と同じ感覚でサービスを求める私が悪い?
でも、外国人相手に商売してたら、普通のことやと思うねんけど。
インドの常識って、いったいどんなん?

しかも、
インドで一番の豪華列車ラージダーニ(エアコン・毛布&シーツ、ご飯付き)で、
コルカタ→デリーで、チケット代金が1535Rpやったのに、
それよりも距離が短いアグラ→バラナシで、エアコンは付いてるけど、
ご飯も付いてない今夜の列車は、1350Rpだとか。

radhi_1 radhi_2
↑ラージダーニExpの車内と、ゴハン。ゴハンは、おやつと夕食(アイス付き!)、朝食と3回出た。
 味はまぁまぁ。飛行機の機内食みたいな感じ。お茶のサービスも何度もある。

最初は、1600Rpとか言われたけど、高いって言ったら、1350になった。
たぶん、チケット手配手数料を値引いてくれてる(ハズ)。
まだチケットの現物を見てないから、わかんないけど・・・。

インドでは、自分で窓口で手配するのが一番だ!
とあらためて思った先ほどでした。

ということで、20時には宿を出ようと思ってたけど、
22時で十分になってしまったので、
またこうして、ネット屋で時間をつぶしてる訳です。

コルカタ→デリーは、予定時刻に出発、到着は15分遅れ。
デリー→アグラは、予定時刻に出発、到着は30分遅れ。
今のところ、ウワサよりずいぶん正確になったもんだと思ってたので、
今夜もそう願います。
CATEGORY : インド① | THEME : 世界一周 | GENRE : 旅行

2009.03.23 *Mon

ケオラディオ・国立公園

んー、昨日の日記、なぜか折りたたまれてますね。
使ったPCの関係?? 設定変えてないのに、なぞ。
昨日きたネット屋さんが、聞いてみたらWi-fi使えるというので、
今日は、自分のPCを持ち込んで書いてます。
めっちゃ小さい小屋みたいな場所なんだけど、意外とちゃんとしてた。


今日は、朝4時に起きて、アグラから車で約1時間半ぐらいのところにある、
ケオラディオ国立公園というところに行ってきました。

軽自動車をチャーターして、1台で200Rp(約400円)と宿のオーナーに聞いたので、
安すぎるなーと思いつつ手配したら、
当日の朝、1200Rp(約2400円)とドライバーに言われた。
英語に乏しい私が聞き間違えたのか、宿のオーナーが言い間違えたのか(たぶん前者)、
とにかく予算オーバーだったので、朝5時にオーナーを叩き起こして、
確認してみたら、やっぱり1200Rp。

悩んだけど、バラナシに向かうのは明日だし、アグラにいてもすることないし、
自分で行くにしても、情報が歩き方のミニコラムだけど、地図も何にもなくて、
自分たちじゃどうしようもなかったので、1000Rpに値切って行ってきました。

keo_park1

keo_park2

keo_park3

keo_park4

公園は、静かで、キレイで、ゴミゴミしたインドの街中とは大違い!
(入場料200Rp)
鳥がいっぱいいて、双眼鏡さえ持ってこなかった私達は、遠くからしか見れなかったけど、
それでもなかなか楽しかったです。

北インドは、4~5月が猛暑らしいけど、まだ朝晩は涼しくて、
自転車を借りて広大な公園内を走りたかったけど、
レンタル自転車を置いてると、ガイドのリキシャの商売があがったりなのか、
今はもうないって言われ、1時間半ほど歩いて、
帰りは入り口までリキシャで帰ってきました。(1台1時間50Rp)

そして、アグラに戻ってきたのが12時。
昼寝して、やることがないので、またこうやってネット屋さんにいるワケです。

写真をアップしたかったけど、デジカメを宿に忘れてきてしまったので、
また後日、更新しますー。
CATEGORY : インド① | THEME : 世界一周 | GENRE : 旅行

プロフィール

ゆっきー

Author:ゆっきー
2009年2月から、約1年・・・の予定を大幅に延長し、世界をふらふら一周中。英語もダメで不安だらけの女のひとり旅。2009年9月に再スタート。



最新記事



カテゴリ

旅立ちまで。 (69)
旅のきっかけ (1)
旅立ちまでの心境 (12)
旅の持ちもの (12)
旅の身だしなみ (1)
予防接種 (8)
健康診断・保険関係 (6)
旅のお金・カード類 (5)
本・ガイドブック (5)
インターネット便利ツール (3)
引っ越し・あと片づけ (5)
公的手続・役所関係・ケータイ (5)
パスポート・ビザ・航空券 (4)
旅のルート (4)
☆世界のATM事情 (2)
☆世界のネット事情 (1)
旅の小話 (1)
そのた (1)
中国 (15)
ラオス (8)
タイ① (3)
インド① (6)
ネパール (4)
インド② (20)
タイ② (3)
日本 (7)
アメリカ (3)
メキシコ① (12)
キューバ (5)
メキシコ② (2)
グアテマラ① (5)
エルサルバドル (3)
グアテマラ② (7)
ホンジュラス (2)
ニカラグア (4)
コスタリカ (6)
パナマ (10)
コロンビア (26)
エクアドル (17)
ペルー (45)
ボリビア (23)
チリ①(北部) (4)
アルゼンチン①(北部) (9)
パラグアイ (3)
アルゼンチン②(北~中部) (5)
チリ②(ビーニャ・デル・マル) (9)
アルゼンチン③(メンドーサ) (2)
チリ③(イースター島・サンチャゴ) (10)
アルゼンチン④(メンドーサ) (5)
ボリビア②(ウユニ・トゥピサ) (8)
アルゼンチン⑤(メンドーサ) (2)
チリ④(中~南部) (6)
アルゼンチン⑥(パタゴニア) (32)
チリ⑤(パタゴニア・ビーニャ) (7)
自転車旅(ビーニャ~湖水地方~プエルトモン) (40)
自転車旅(アウストラル街道) (30)
自転車旅(エルチャルテン~ウシュアイア) (6)



最新コメント



月別アーカイブ



旅の日数。



旅の足あと。

PassportStamp



↓お世話になってます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



最新トラックバック



リンク



ブロとも一覧


azumiの旅日記

世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

Take it easy!!

なかっぴー通信NEO

FEEL the WIND in the WORLD  ~地球に触れたい!~



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Google Map

顔文字教室



世界の時間



RSSリンクの表示



カウンタ



03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © LOOP★LOOP All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。