--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.04.06 *Fri

元気です。

なかなか更新できませんでしたが元気です!
ウシュアイア目指して頑張ってます。
またしばらくネットにつなげなくて音沙汰ないかもしれませんが、ご心配なく。
メッセージもらってる方、なかなか返せなくてごめんなさい。
また時間ができたら連絡します。とりいそぎ。
スポンサーサイト

2012.03.03 *Sat

ペリト・モレノ氷河 4年に一度の大崩落!

今年、ペリト・モレノ氷河が対岸まで迫っていて、
水の圧力でトンネルが出来ているのですが、そのトンネルが出来るのが、4-5年に一度。
それが昨日4分の1ほど崩れたので、今日(3月3日)、全壊するそうです。

P1020358.jpg
(↑これは去年の写真。太陽が昇りきる前。)


全壊すると、それはそれは大迫力だそうで・・・。
昨日の4分の1の崩落でさえ、その崩落の勢いでまわりの氷河もつられて崩れ、
すごかったそうです。

・・・ということで、宿のお客さんのほとんどが、氷河に行っています。
残念ながら、私はお留守番・・・。


前回の大崩落は、深夜だったそうですが、今年はどうなるかな?
お客さんたち、見れてくるといいなー。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。

2012.02.14 *Tue

2月15日はカラファテの誕生日。

最近、インフォメーションから宿によく電話がかかってきます。

2月15日は、私が今いるカラファテの町の誕生日らしく、この日は色々とイベントがあるそうな。
それを楽しみに、アルゼンチン人観光客が押し寄せてくるらしく、
ホテルもどんどん予約で埋まっていってるみたい。

うちの宿は日本人・韓国人以外は泊めないので、空いてようが空いてまいが、
インフォメーションからの問い合わせには、フルと断ってますが、
まさかインフォメーションに問い合わせしてもらってるの、日本人じゃないよね・・・?(笑)

カラファテの誕生日というイベントなんて外国人観光客は知らないし、
むしろこの時期、リオのカーニバルや水張ったウユニの方に向かってる人が多いので、
比較的、うちの宿も空きベットの確立大です。

2週間ぐらいで終えようと思ってた管理人業ですが、
相方の体が不調のため、もうちょっと続けることになりそうです。
誰か、一緒にアサドやりましょーーーー!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。

2012.02.01 *Wed

走行49日目 カラファテ到着!そして再び管理人。

9:10 ARROYO EL TURBIO → 17:30 EL CALAFATE 131.35km


今日は、朝起きたら微風。
昨日やり残した丘越えからスタート。

P1060540.jpg

丘の上、近いように見えて2.5キロもあった。
でも、アウストラル街道の傾斜に比べれば、そんなに辛い方の坂じゃない。

そして丘の上から、この先にぽつんと見えたものは・・・・


工事現場の詰め所!!


P1060543.jpg

早速訪ねて、水がほしいとお願いしたら、感じのいいおじさんが快くくれた!
昨日、あともうちょっと頑張って走ってれば、ここにテント張らせてもらえたのに~!!
エスタンシア(牧場)と違って、道からすぐそばにあるし!
チャルテンから約139km、宿泊ポイント、絶対ここでしょ!!
多くのチャリダーが訪れるからか、おじさんも慣れた感じだった。

もちろん、相方には、昨日私がもうちょっと頑張ってれば・・・とイヤミを散々言われる。


とりあえず水は補給できたし、最悪、今日カラファテに着けなくても野宿できる。
気持ち的に余裕ができた。


P1060544.jpg
↑湖の向こうにカラファテの町が見えるんだけど、まだまだ遠い・・・。


パタゴニアの風は、基本的に西から東に吹く。
今日走る道の前半48kmは、だいたい東南に向いてるので、気持ち追い風。
しかもそんなに強風じゃないので辛くない。
分岐から真西に向かう道32kmも、この分じゃ2時間ぐらいで走れるんじゃ・・・?


・・・と思ってたら、そんなに甘くなかった!!


12時半ごろから急に強風が吹き始めた。
もうすぐ分岐に到着するのに、そこからまた超向かい風・・・。勘弁してよーーー!


相方に風除けになってもらい、彼の後ろを必死で付いていく。
風除けになってもらっても、たまに強風の圧力でスピードが落ちる。
離れてしまうと、風を全部受けてしまった私のペースがさらに落ち、彼に追いつけない。


しかも、丘の上の強風といったら・・・。
思わず止まってしまうと、なかなか漕ぎ出せない。もたもたしてると、バランスくずしてコケるし!


カラファテの手前12kmの空港への分岐で、橋の下にもぐってクッキーをかじる。
こんな強風じゃ、いつものようにパンとゆで卵だしてマヨネーズ塗ってサンドイッチ☆
なんて気分に全然なれない。むしろ、食欲ない・・・。お腹はすいてるんだけど。


そんな感じで、時速7~12kmで強風の中走り、やっと17時頃カラファテ到着!


去年の4月から9月まで管理人してた藤旅館を早速目指す。

「どうせ、満室で入れないよ。」と、ネガティブな発言をする相方。

このオンシーズン、それは覚悟してるけど・・・でも絶対泊まりたい!
わざわざ32km、すでに観光を終えたこの町に強風の中やってきたのは、
この宿でゆっくりするため。
1泊目は別の宿で過ごす覚悟はできてるけど、面倒だから嫌だなぁ・・・


と思ってたら、奇跡の空室あり!!! やったーーーー!
普段は満室続きだけど、たまたま空ベットがあった日で、
私が泊まりたかったツインが開いてた!

しかもしかも、2-3日前から管理人がいないとのこと。


ということで、再び管理人です。2月中旬ぐらいまで滞在予定。
宿はフルの日が多いけど、タイミング次第で入れます。
基本的に当日予約しか受け付けてませんが、
翌日のチェックアウトが確定する、前日夜の予約も受付中です。
ぜひぜひ藤旅館へ!

P1060550.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。

2012.01.31 *Tue

走行48日目 初めて味わった恐怖。

9:20 EL CHALTEN → 18:30 ARROYO EL TURBIO 131.35km


フィッツロイが見える天気のいい日に出発したいと思って4日も待ったけど、
結局天気はくもり・・・。

相方の腰痛もあんまり回復してないけど、
早く次の町カラファテに着いてゆっくりしたいし、さっさと出発。

今までのアウストラル街道と違って、退屈な道が続くんだろうなーと思って走りだしたけど、

きれいなアスファルト、ほとんどアップダウンのない道、そして追い風、
見渡す限りの平原に、広い空、、、、


た、、、、、たのしーーーーーー!!


ここは天国?
広い空と大地の中、ぽつんと走る気持ちよさ。

P1060528.jpg

アスファルトのおかげで、自転車が軽い!
こんなに自転車漕ぐの楽やったっけ?って何度も思う。



RUTA40の地獄の交差点までは・・・・。



その交差点まで約87km。
それまでは追い風で、平均時速25.6km。平坦な道なら時速30km以上で走れる。
丘の上り坂も楽々で越え、たった3時間半で走り抜けた。

今まで走ってきた西から東に向かう道を、南西方向に向かうRUTA40に入ったとたん、


バリバリバリバリバリバリバリバリバリバリバリ!!!


自分のウィンドブレーカー代わりのレインウェアがすごい音をたてる。
今まで味方だった風が敵になる。
見えない壁のような風が私を正面から襲う。


私 「こんなんむりーーーーーー!風が弱まるまで自転車漕ぎ出せない!」

相方 「いつまで待っても変わらないから行け!来ないなら置いていく!」


よろよろと進みだす相方。
こんな恐ろしい場所で置いて行かれたら気が狂う!と思い、焦って漕ぎ出す私。

顔をあげると、帽子のツバが風の抵抗を受けるので、下を向いて走る。

相方がタオルを飛ばされたらしく、私に「自転車ささえてて」って待ってたらしいけど、
そんなの全然聞こえなくて、「先に行け」って言ってるんだと解釈して追い越す。
私が無視して追い越してったと思って怒る相方。

もう、お互い自分のことだけで精一杯。

風は弱まることはなく、正面から吹きつけ、たまに真横から突風が吹き、
反対車線まで自転車が流される。

交通量の少ない道だけど、たまに後ろからやってくる車は、
ふらふら走ってる自転車がよほど危なっかしいのか、減速して追い越していく。

なるべく反対車線を越えないように、身体を風が来る方向に重心をかけるけど、
ふと風が弱まった時、今度は路肩側に流される。

このへんの路肩は、アスファルトじゃなく、深い砂砂利。
そんなとこ入ったらコケるし!

P1060533.jpg

チリのアウストラル街道は、アップダウン多いし未舗装が多くて辛かったけど、
恐怖を味わったことはなかった。

本気で風が怖い!


そんな中、時速6-7kmで先を目指す。
自転車に乗れないぐらいの強風もあるらしいけど、これより強いの?信じられない!!


夕方18時頃、そろそろ今日の寝床探し。
そんな中、ちょっと大きな丘出現。


相方 「あれ越えれる?越えたらエスタンシア(牧場。たまに泊めてくれるらしい)あるかもよ。」

私 「むり・・・・。」


ということで、丘の手前にあった橋の下で野宿。

P1060537.jpg

P1060538.jpg

途中で風向きが変わって、橋の下でも風が吹いたけど、
昼間に比べて随分ましになり、夜中はとても静かだった。

近くにあった川の水は、飲めるほどきれいではなく、飲み水補給できず。
明日カラファテに着かないと水がなくなる!
水に困らなかったアウストラル街道が恋しい・・・。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周ブログランキングに参加しています。

プロフィール

ゆっきー

Author:ゆっきー
2009年2月から、約1年・・・の予定を大幅に延長し、世界をふらふら一周中。英語もダメで不安だらけの女のひとり旅。2009年9月に再スタート。



最新記事



カテゴリ

旅立ちまで。 (69)
旅のきっかけ (1)
旅立ちまでの心境 (12)
旅の持ちもの (12)
旅の身だしなみ (1)
予防接種 (8)
健康診断・保険関係 (6)
旅のお金・カード類 (5)
本・ガイドブック (5)
インターネット便利ツール (3)
引っ越し・あと片づけ (5)
公的手続・役所関係・ケータイ (5)
パスポート・ビザ・航空券 (4)
旅のルート (4)
☆世界のATM事情 (2)
☆世界のネット事情 (1)
旅の小話 (1)
そのた (1)
中国 (15)
ラオス (8)
タイ① (3)
インド① (6)
ネパール (4)
インド② (20)
タイ② (3)
日本 (7)
アメリカ (3)
メキシコ① (12)
キューバ (5)
メキシコ② (2)
グアテマラ① (5)
エルサルバドル (3)
グアテマラ② (7)
ホンジュラス (2)
ニカラグア (4)
コスタリカ (6)
パナマ (10)
コロンビア (26)
エクアドル (17)
ペルー (45)
ボリビア (23)
チリ①(北部) (4)
アルゼンチン①(北部) (9)
パラグアイ (3)
アルゼンチン②(北~中部) (5)
チリ②(ビーニャ・デル・マル) (9)
アルゼンチン③(メンドーサ) (2)
チリ③(イースター島・サンチャゴ) (10)
アルゼンチン④(メンドーサ) (5)
ボリビア②(ウユニ・トゥピサ) (8)
アルゼンチン⑤(メンドーサ) (2)
チリ④(中~南部) (6)
アルゼンチン⑥(パタゴニア) (32)
チリ⑤(パタゴニア・ビーニャ) (7)
自転車旅(ビーニャ~湖水地方~プエルトモン) (40)
自転車旅(アウストラル街道) (30)
自転車旅(エルチャルテン~ウシュアイア) (6)



最新コメント



月別アーカイブ



旅の日数。



旅の足あと。

PassportStamp



↓お世話になってます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



最新トラックバック



リンク



ブロとも一覧


azumiの旅日記

世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

Take it easy!!

なかっぴー通信NEO

FEEL the WIND in the WORLD  ~地球に触れたい!~



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Google Map

顔文字教室



世界の時間



RSSリンクの表示



カウンタ



05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © LOOP★LOOP All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。